上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.11.20 肥満ホルモン
どーも、管理人でございます。たまには、連チャンで投稿しちゃうよ!(笑)
今日は、肥満ホルモンについてだよん!


自分の記憶が正しければ、管理人は高校までは約60kgで、比較的ガリガリな身体の方でした。高校時代もビールは適当に飲んでいましたが(笑)大学へ行き、一気にお酒を飲む量が増えました。ビールもそうですが、なぜか大学では日本酒が多く、ひどい時は授業にも出ず、昼間から日本酒飲みながら、仲間の下宿先で麻雀ばかりでしたね。


まあ、そんな生活を続けていたものですから、大学を終わることには、そこそこ身体もでかくなり、たぶん、70kgは肥えていたかと思います。


その後、社会人になり、連日、連夜の飲み歩き&飲みの後のラーメン、牛丼などと無茶苦茶な生活をしていたら、体重はあっという間に80kgを越え、その後も身体は成長を続け、90kg台となってしまいました。


いやあ~、高校時代から比べたら、軽く30kg以上の増加です。なので、高校時代の私を知る人は、今みたら気がつかないでしょうね。


さて、ここから本題に移りましょう。そう、「肥満ホルモン」についてです。なぜ、私が30kg以上も体重が増えたかと言えば、それはただ1つ、炭水化物(糖質)の異常なまでの摂取だったのだと思います。ビール、ご飯、麺類(パスタ、ウドン、蕎麦など)などなど、どれも大好物ですし、自分の場合、お酒を飲むと、すごい食欲が出るんですよね。今でもそうですが(笑)。


ところで、インスリンという言葉を聞いたことがある方も多いかと思いますが、管理人は、つい最近まで、「インスリン=糖尿病患者が自分で注射するもん」、程度の知識しか持っていませんでした。


しかし、前回紹介した江部先生の本からインスリンが人の体内で働いているホルモンの1つであり、一番の働きは、血液の中のブドウ糖、つまり、血糖をエネルギーとして使えるようにすることと、このインスリンが出にくくなると糖尿病を発症するということを学びました。


また、このインスリンというホルモンは、逆に出過ぎるとそれはそれで良くなく、身体に脂肪を蓄える働きがあり、このインスリンが大量に出いていると、人の身体はどんどん肥えていき、そのため、インスリンは別名「肥満ホルモン」と呼ばれていることを知りました。


では、このインスリン、どのようなときに大量に出ているのでしょうか。それは、ずばり、食事で糖質(炭水化物)を多く食べている時です。つまり、食事で大量の糖質(炭水化物)を摂取 → お腹で消費 → ブドウ糖になる → 血糖値が上がる → インスリンが出る。このような一連の変化が起きるようです。


そして、このインスリンですが、多く出て消費されずに残ったものは、それは脂肪として体内に残り、これが肥満の原因になるわけです。これが肥満ホルモンと言われる所以です(笑)。


ここで余談ですが、普通のお茶碗一杯のご飯ににどれだけの糖質が含まれているのかご存知でしょうか。おおよそですが、約55g程度の糖質が含まれています。例えば、各砂糖1つは約4g程度ですので、お茶碗一杯には約14個の各砂糖が入っていることになります。


各砂糖を一度に14個食べるのはできませんが、ご飯一杯は平気で食べますよね。まして、生卵かけご飯とか、お茶漬けとか、納豆とか、明太子とか、漬物があると、平気でご飯を二杯、三杯と食べてしまいます。


本当、まったく1日にどれだけの各砂糖を食べれば気が済むのでしょうね(笑)。これだけ、大量の糖質をとって、運動もしなければ、太るのは当たり前ですね。管理人は、ようやく50にして、この太る原因の仕組みを理解しました(爆)。


ところで、この血糖(インスリン)ですが、これを増やすのは糖質を食べた時だけであり、タンパク質や脂質ではほとんど増えないようです。なので、1食あたりの糖質量、1日あたりの糖質量を減らせば、少なくともこれ以上は太らないだろうし、痩せることも可能となります。


それは、必要以上の糖質を摂取しなければ、身体の中にある脂肪がエネルギーを作るために燃焼しますし、食事からではなく、自分の身体でブドウ糖を作るようになるので(糖新生)、そのためにカロリーを消費したりするので、やせることもできるようです。


まあ、そういうことで、これが糖質制限を始めようと思ったきっかけです。なんとか、買ったは良いがはけないリーバイス501が3本も眠っているので、これらがはけるようになればと思っています。


じゃ、また。

超お久しぶりの管理人@南米出張中です。
でも、来週後半には帰国するよ予定です。

さて、こちらに来る前に、日本で少しダイエットの事、健康の事について、少し考えていました。管理人のことを良くご存知の方は、管理人の体型や酒好きのことも良くご存知だと思います(笑)。


また、管理人は、40代半ばごろ、お酒をガブガブ飲み、食事も気にせずにしていたら、HbA1c(ヘモグロビンエイワンシー)が非常に高くなり、高校のクラスメートの内科医から糖尿病と診断されてしまいました。


その後、禁酒3ヶ月、運動、経口薬などでHbA1cの値はだいぶ改善され、基準値を少し上回るぐらいをキープしていましたが、この夏の人間ドックでその値が少し高くなってしまいました。


さすがに、このままでは、もしかして長生きできないかもしれないと思い、ネットで色々と生活改善、ダイエット、糖尿病などの関して自分なりに調べ、最終的にとあるサイトに辿り着きました。


それが、京都の高雄病院に勤務されている矢部先生のブログ、「ドクター江部の糖尿病徒然日記」でした。


そこから、このブログの中を拝読するようになり、まずは先生の書かれているこの書籍を購入し、母親に頼んで糖質制限食を自宅で出してもらうようしました。まだ、始めたばかりで、しかも、その後すぐに南米に出張なんてことなので、大した身体の変化もないrと思いますが、現地ではなるべく糖質(ご飯、パン、麺類、じゃがいも、バナナ、ヨーグルトなど)をとらないようにしています。

R400ebe03.jpg


その後、こちら南米に来てから夜は暇なので、先生の書かれている本をさらに2冊、アマゾンで購入し、現地でiPadにダウンロードして読み始めております。

R400ebe01.jpg
R400ebe02.jpg


これを読み始めて気が付きましたが、身体のしくみを知ることは非常に大切だなあと感じました。身体のしくみを知らずにダイエットなんかできないですし、逆に知ると、効果的、効率的に減量できそうな気がします。本当、この糖質制限というのは、すごいなあと感じております。


きっと、これまでの生活を続けていれば、近い将来、何らかの大きな病気になりそうですし、だからと言って、ここで生活を改善しても、これまでのツケで大病になるかもしれませんが、糖質制限をしないよりはした方が自分の身体には良いと判断したので、これから真面目に取り組んでみようと思います。


なんと言っても、糖質制限の良いところは、飲食がダメなものもありますが、基本、お酒も飲めるし、野菜、魚、肉、チーズなど、ほとんどの物を食べることができます。しかも、あまりカロリーも気にしなくても良いみたいです (^o^)


もし、このブログをご覧になった方で、メタボ、成人病が気になる方がいましたら、騙されたと思って、糖質制限を始めてみたら良いかもしれません。あるいは、まずは、先生の書かれた書籍を読んでみるのも良いかもしれません。


今後、当ブログでも、私もできるだけ、記録をとり、経過をここで発表して行ければ良いなあと思います。まずは、来週帰国したら、血液検査を行い、開始時のデータをアップしてみようかと思います。もしかしたら、データが悪すぎて、アップできないかもしれませんが(爆)。


また、今後は江部先生の本を読んで、自分なりに理解した事を少しずつ綴っていこうかと思います。管理人は、今ちょうど50歳です。新しい事もやり始めたので(知っている方は、これについては当ブログでは触れないでくださいwww)、将来の夢に向けて頑張りたいと思います。


では、では。
どーも、南太平洋に浮かぶとある国から管理人でございます。お仕事の関係で来ておりますです。
で、気がつけば、半年近くもブログを放置プレイをしていましたので、今日は久しぶりに南国からアップしようかと思います。まあ、いつもの格安通信シムのことですけどねwww


最近では、格安通信シム(MVNO)もだいぶ世間に知れ渡ってきたような感じがします。とは言え、まだまだ多くの方は、ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアを利用しているのも事実でしょう。


管理人は、昔からシムフリー機を愛用しており、つい最近まではNOKIAにドコモのシムを指して、国内では非常用携帯として利用していました。そして、先月、ドコモの更新月になったので、思い切ってドコモからMVNOにMNPしてしまいました。


携帯電話の通話はほとんど使わないので、通話料は別途かかるが基本料金の安いシムを利用したいことと、日本のアップルストアで購入したシムフリーのiPhone5sが手元にあり、データ通信だけでなく、これを電話としてきちんと活用したいというのが、MNPした大きな理由です。


管理人は、これまでOCNモバイルONEの格安データ通信シムを利用していました。最初の頃からなので、当時は、1日30MBで900円ぐらいだったような記憶がありますが、今では1日110MBも利用できるようになっています。他のプランでは、1ヶ月3GBコースで1,100円、5GBコースでも1,450円です。スピードは遅くなりますが、500kbコースでは、なんと15GBで1,800円です。これを見ていると、大手の通信料金を払うのが馬鹿らしくなってきますね。

R320-ocn_charge.jpg
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/charge/


この通信料金を見ても、シムフリー機は初期投資にお金がかかるかもしれませんが、長い目で見ればお得だと思います。管理人は最近では、ASUSのZenFone2を購入しましたが、端末料金が約40,000円でiPhoneに比べれば、半額以下で購入できます。こいつについては、また別の機会に紹介したいと思います(なるべく早くねwww)。

R320-zf03.jpg


さて、話しを元に戻すと、管理人はOCNモバイルONEのデータ通信シムを利用していましたが、OCNモバイルONEでも音声シムを販売しており、先月(5月)、ドコモの更新月を利用して、その音声シムにMNPしました。


今までOCNモバイルONEのデータ通信を1,100円で利用していましたが、MNPをすることによりこれに700円プラスで音声シムになります。

また、OCNモバイルONEの場合、SMS対応のシムだと120円追加料金がかかりますが、音声シムの場合は、この120円がなくなるので、実質、580円って感じでしょうか。


こんなことで、管理人は、現在、毎月1,800円(税抜き)でiPhoneを利用して、通話とデータ通信(3GB/月)をしています。ただし、このシムでの通話の場合、使用した分だけ電話料金がチャージされます。


したがって、携帯電話で通話を頻繁にする方は、やめた方がよいかと思います。たしか、携帯、固定にかけて、30秒で20円チャージされます。しかし、この音声シムを購入すると、050plusの基本料金が毎月無料で利用できます。管理人も050の番号を1つ頂きました。この050plusのアプリを使ってIP電話でかけると、固定電話には、3分8円、携帯電話には、1分16円と、通常の携帯通話料金より安くかけることができます。

R320-call_charge.jpg
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/voice/


なので、管理人は、携帯での通話が必要な場合は、現在、この050plusを利用していますが、少しタイムラグ的なものと雑音がまじりますね。個人的な意見ですが、スカイプでの通話の方が良い感じがします。


また、今は様々な通話アプリがあるので、特に友人、家族との連絡にはそれを利用すれば良いですよね。FB、LINE、Viber、WhatsAppなどを利用すれば、無料で国際電話までできる時代です。まあ、そんなことで、無料通話分が含まれていない音声シムでも十分、安く利用できるかと思っています。


あと、個人的には、IIJmioのシムが非常に興味があり、かなり速度が安定して速いとのことです。ここも音声シムを販売しているので利用してみたいのですが、管理人の場合、容量シェアのシムが自由に追加できるOCNの方が使い勝手が良いのと、050plusの基本料金が無料で利用できるということでOCNモバイルONEを選択しています。


IIJも複数枚シムを持てるプランがありますが、海外出張が多いので毎月10GBのプランは必要ないですし、ちょっと高いです。いずれにせよ、これからもいろんなプランが出てくると思うので、MVNO業界には注視していきたいと思います。


最後になりますが、管理人の現在の1ヶ月のモバイル料金は、iPhone5sとiPad mini(両者シムフリー機)で合計2,470円(税抜き)です。内訳は以下のとおりです。

iPhone5s : 700円(音声シム基本料金)+1,100円(データ通信3GB/月)
iPad mini : 450円(容量シェア用シムの基本料金)+SMS対応シム(120円)


いいですよ~、MVNOシムは安くて!!
どーも、ご無沙汰しております。管理人です。
気がつけば、大晦日ということなので、ブログを更新してみることにします(笑)。


最近、タイに行くと必ず1箇所はお寺に行くみたいな感じになっているので、これまでに行ったお寺の中から、今日は、ワット・プートークについてご紹介したいと思います。


まず、行き方ですが、自分の場合はバンコクからタイ・スマイル(TGのLCC)でウドンへ飛びました。ウドンまでは約50分のフライトで軽食、コーヒーぐらいはでます。運賃はバンコクーウドン往復で約1万円(2850バーツ)でした。

IMG_9914.jpg
(たぶん、カオヤイ上空あたりです)

IMG_9920.jpg
(今年は大変お世話になったウドン空港。何回利用したかなぁw)


ウドンからは、ラオス国境のノンカーイまで車で約1時間。この日は、空港に到着し、お連れ様からいきなりドライバーを命じられ、なんとこれがタイでは初めての運転でしたwww

IMG_9971.jpg
(車はオートマなので楽ちんw)


で、今回の目的地のワット・プートークは、どうやら、ノンカイから約3時間ぐらいのところにあるようです。ノンカーイの隣にポンピサイという比較的大きな町があり、そこからさらに1時間ちょっといくと、ノンカーイ県のお隣のブンカーン県に入ります。お寺はそのブンカーン県の中心から小一時間ぐらいだったと思います。

IMG_9972.jpg
(212号線をブンカーン方面へ移動中)

そういうことで、カーナビがないので、スマホのグーグルマップをセットし向かいました。タイ語に設定されているスマホなので、聞こえてくる音声は当然タイ語ですが、リァォ クワー(右折)、リァォ サイ(左折)、トロン パィ(直進)の他、数字(200mとか500mとか)ぐらいなので、タイ語が少しできる方ならば、ある程度理解できると思います。

IMG_9970.jpg
(画面が大きいとカーナビとしては便利ですw)


で、なんとか迷うことなく、ようやく目的地に到着しました。たしか、ポンピサイから2時間ちょっとだったと思います。場所はここですので、興味のある方は参考にしてください。

IMG_9975.jpg
IMG_9974.jpg
IMG_9973.jpg


お寺の入口はこんな感じです。中に入ると屋台やら飲食店がないので、お水とかは持って入った方が良いかもしれません。結構、ハードなお寺なのでwww

IMG_0019.jpg


で、下から写真を撮るとこんな感じです。まさか、この時は一番上の右端に自分が立つとは思っていませんでした。お連れ様達は、歩くのも嫌がるタイ人ですからね(爆)。でも、タイ人はじめ、誰一人脱落することなく頂上まで行くことができました(驚)!

IMG_9981.jpg


さて、ここから頂上までですが、最初はタイ人の事だし、どこかにエスカレーターかエレベーターみたいなのがあるのかと思いましたが、現代のハイテク機器は一切なく、手作り階段のみでしたw

IMG_9988.jpg

IMG_9987.jpg

IMG_9986.jpg

IMG_9996.jpg

IMG_9994.jpg
(結構、急な階段でこれが延々頂上まで続きます。50のオヤジにはしんどかったですw)


どうでしょうか、30分ぐらいは登ったような気がします。しかし、くたびれはしましたが、頂上からの眺めは最高に気持ち良かったです。登山家の気持ちが少しだけ分かったような気がしました(爆)。ただ、ここの頂上ですが、なんと柵がありません!なので、小さなお子さん連れの方は十分に気をつけてください!

IMG_0005.jpg

IMG_0004.jpg

IMG_0002.jpg

IMG_0001.jpg
(柵がなく、足がスクムビット(誰かのオヤジギャグwww)してましたが絶景でした。是非行ってみてください!)


そして、最後にこの頂上から2フロアー分ぐらい下ったところで、恒例にタンブンです。岩を掘って作ってあるような感じでした。人も多くなく、心を落ち着けてタンブンすることができました。

IMG_0010.jpg

IMG_0009.jpg


さて、ここからはもうひたすら降るだけですが、既に膝が笑っているような感じでしたので、下りの方が余計疲れました(笑)。


こうして誰一人怪我もなく脱落もなく、無事に下山しw、ここでようやくランチターイム!お寺の敷地内には一切食べ物屋さんがないので、お寺を出たところに食堂があります。ここでは、イサーン定番のガイヤーン、ソムタム、カオニャオなどを頂きましたが、これが結構、美味しかったです。このお寺を訪れた際には、寄ってみてください。お寺の問を出て、30mぐらい直進した左側の食堂です。

IMG_0018.jpg

IMG_0017.jpg

IMG_0015.jpg

IMG_0014.jpg


以上、長くなってしまいましたが、たぶん、ブンカーン県にあるワット・プートークの紹介でした。簡単に行ける場所ではないかもしれませんが、興味のある方は、頂上目指してください(笑)


と言うことで、今日は大晦日です。
この一年、大変お世話になりました。
来年は、もう少しブログを更新したいと思いますので、宜しくお願いします。

では、皆様、良い新年をお迎えくださいませ (^o^)
オラ!、ブエノス・ディアス!、コモエスタ!、クワント・クエスタ!ウノ・ドス・トゥレス!、ポル・ファ・ボール!グラシアス!www


どーも、大変ご無沙汰しております。管理人でございます。ただいま、南米のとある国でお仕事なんかしております。ようやく、簡単なスペイン語が話せるようになりました(爆)。


ところで、すっかりブログの更新をサボっていましたが、たまには気分転換で雑記でも書こうかなと思います。そんなわけで、今日は最近、動きが活発になってきている MVNO (Mobile Virtual Network Operation) について、情報をまとめてアップしてみようと思います。


最近は、MVNOって言葉も認知されてきているのでご存知の方も多いと思いますが、簡単に説明すると、大手携帯電話の通信ネットワークを借りて格安でネット通信ができる会社の事です。


例えば、ドコモ、au、ソフトバンクなどでスマホを利用すると、毎月、結構な通信費用がかかりますよね。でも、これらMVNOを利用すると、毎月1000円以下から3000円程度でスマホのネット通信を利用することができます。そのかわり、携帯電話はシムフリーのものであったり、ドコモと契約のないドコモの携帯などが必要になります。


さて、前置きが長くなりましたが、まず最初は管理人が現在使用しているOCNモバイルONEの最新情報からです。リンク先からも分かるように、この10/1から通信費用はそのままで通信容量が増えました。

s-OCN.jpg

この表からもわかりますが、1ヶ月に4GBの容量が利用できて1,450円(税抜)です。1GBあたりの単価を計算すると約363円です。これは、かなり安い単価だと思います。おそらく自宅に光回線やADSL回線がある方で出先だけの利用ならば、1ヶ月に4GBもあれば十分すぎる量だと思います。


また、管理人はこのOCNモバイルONEを利用していて、2枚のシムでこの1ヶ月の容量をシェアしています。1枚は iPhone 5s(シムフリー)、もう1枚は iPad mini (シムフリー)って感じです。LTEと3G利用ですが、速さについても特に不満はないです。


テザリングについては、iOS7までは利用できませんでしたが、iOS8になってからは iPhone 5s では利用できるようになりました(嬉)。



続いて、MVNOのパイオニアである日本通信から最近こんなニュースがありました。


iPad ユーザー向けのようですが、もちろんiPhoneをはじめとするスマホにも利用できるようです。このプランは、なんと1ヶ月10GBの容量で通信料金は2,980円(税抜)です。1GBあたりの単価は、なんと298円です(驚)。


ただし、OCNのように複数シムで容量をシェアすることはできないようです。テザリングについては、iOS8では問題ないそうです(日本通信に確認しました)。


ところで、この日本通信の場合、10GBの容量ですから、これだと大手通信会社だと1万円コースではないでしょうか。それが、毎月2,980円(税抜)で利用できるわけですからたまりませんね。この容量で値段ならば、文句なしでしょうね!



続いて、IIJmioです。ここもかなり前から格安通信に取り組んでいる会社です。管理人は上記2社の利用はあるのですが、ここの会社は未経験です。

s-iij.jpg

で、IIJですが、7GBで2,560円(税抜)とありますので、1GBあたり約366円となり、上記2社よりは単価は高くなります。ただし、この7GBプランの場合、最大3枚のシムを持つことができ、容量をシェアできます。


なので、例えば、家族で3枚のシムを利用するとか、3台の端末で利用するとか、いろいろな使い方ができると思います。OCNも複数シムを持つことができますが、追加シムをするたびにシム発行手数料がかかったり、追加シムは毎月別途基本料金(450円(税抜))がかかりますので、ある意味、このプランはお得なんだと思います。


この他にも色々な会社(MVNO)から、様々なプランの格安シムが販売されていますので、興味のある方は色々とネットで調べてみてください。


大手通信会社から格安で端末を購入できても、縛りもありますし通信料金も高いです。それであれば、初期費用は高いかもしれませんが、シムフリーの端末を購入し、このようなMVNOシムを利用するのも良いのではないでしょうか。


個人的には、上記3社が気になっている会社です。管理人は現在、OCNモバイルONEを利用していますが、通信速度が遅いとか、質が悪いという感じもないです。十分、ネットもできますし、スマホアプリによる通話も問題ないです。


とにかく、いろんなシムが出ていますので、自分のライフスタイルに合ったものを選ぶと良いと思います。


最後になりますが、現在、管理人が利用しているOCNモバイルONEですが、iPhone 5s & iPad mini でSMS対応の2枚シムによる容量シェアで、だいたい毎月2,000円ぐらいです。


皆さん、MVNO、いいですよぉ~ (^o^)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。