FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どーも、ご無沙汰しております。急に暑くなってきて東南アジア某国の涼しさが恋しい今日この頃です。また、明日から友人R氏のタムブン旅行にお供し、その実態をじっくりと観察し、今後の自分に役立てたいと思います(爆)。


さて、とっとと夏休みのイサーン編を終わらせたいと思いますが、あと何回必要なんだろう(爆)。では、前回の続きからでございまする。


村人達との宴会の翌日は、将来のタイ東北部の農業の発展を考えるべく、ご厄介になった家の近くの田んぼを視察した。その家から田んぼまでは何もなく、バイクにニケツでのどかな農道を10分程度ドライブである。こんな感じで老後はこんなところでのんびりしたいですな(笑)。

IMG_5640.jpg


田んぼに到着すると、既に昨夜の飲み仲間らが農作業をしていた。けっこう、真面目に働いているのには驚いた。個人的には、たぶん、ビールや地酒でも飲みながらやっているのかと思っていたが、普通に真面目で作業をしていた(笑)。

IMG_5634.jpg


で、田んぼの中に休憩用の掘っ立て小屋があり、女衆はそこで昼飯の準備をしたり、飲み物を用意したりしている。まあ、なんとものどかな風景で自分もここで1時間ほどのんびりさせて頂いた。

IMG_5635.jpg


ラオスだと、だいたいこのような小屋があると、みんなラオラオを飲んでいるもんである。自分がラオスの地方に行った時は、それは、もう飲め飲め状態だったが、タイ東北部が以外と真面目なのには驚いた。それとも、このあたりだけなのだろうか。


まあ、とにかく、タイの田植えの状況を初めて見たので、それはそれで個人的には収穫だった。本当、早くリタイヤして、性交晴耕雨読を満喫したいものである(爆)。


農業視察の後は、明日、バンコクへ戻るので(正確にはコンケーン)、一度、ホテルへ帰り、今夜のグッバイパーティーに備える。


で、日も落ちたので、最後の晩餐会の会場へ。どこに行くのだろうかと思っていたら、バンコクにもある
ムーガタであった。


タイ式焼肉を言われ、まあ、いわゆる食べ放題で、ここは時間制限もなし。肉、野菜、エビ、イカ、デザート、なんでもござれである。たしか、飲み物代を除き、一人130バーツ程度だったと思う。


全部で8人ぐらいいたから、高級レストランでも行ったらどうしようかと思っていたが、ムーガタで助かった。この程度のタムブンならいつでもOKでござる(爆)。


で、こんな感じの炭火を用意し、
IMG_5644.jpg


そして、この上にジンギスカンの鍋のようなものをのせて、あとは、適当に具材をのせて焼いていく。
IMG_5647.jpg


子供も居たが、それはそれは大喜びだった。おそらく、普段、このような物は食べることはなく、特別な時だけなんだろうな。とにかく、大喜びで管理人も結構慕われていたようなので、きのこが食べたいと言うと、了解って感じでたっぷり取ってきてくれる。


明るくて愛嬌のある娘さんだった。きっと、将来、美人になることだろう。また、10年後ぐらいに会って、お酒でも一緒に飲みたいな(爆)。


と、いうことで、とりあえずノンカイ某所の夏休みはこれにて終了。次回は、イサーン編の最終回ということで、何故かコンケーン編をお送りする(爆)。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。