FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.20 必須アイテム
どーも、管理人です。
今月、早くも4回目の更新です。ただ、まだ、いざ書こうとなると
面倒くさいなあという気持ちが先に出ますなwww


さて、来週からまたタイに短期出張なわけですが、本日は特に海外
出張で個人的にはかなり重要な携行アイテムを紹介したと思う。


管理人の出張は、米国や欧州など、先進国への出張はほぼ皆無(涙)。
で、一番多い出張先は、モチのロンでアフリカや東南アジアである。


そして、特にアフリカ方面は、朝ホテルを出て夕方ホテルに戻る頃に
は、履いていた革靴の色が黒(茶)から白色に変化している(笑)。
そう、砂埃で革靴が真っ白になるのである。


こういう仕事をしていると、時々、その国のお偉いさんとお会いすること
もありますし、日本へ帰る時はスーツに革靴で飛行機に乗ることもある。


となると、さすがに、真っ白に砂埃で汚れた靴でお偉い方と面会したり、
飛行機(特にビジネスクラスなんか)に乗ったりするには、非常に恥ずか
しいし、相手にも失礼であろうと思う。


そんなわけで、海外出張時には、写真のようなグッズを一通りもっていく。
ちなみに、ブラシや布は色ごと(黒、茶、ナチュラル)に用意しているが、
出張にもっていくのは、黒とナチュラルがほとんど。

IMG_4425.jpg

左から、埃汚れ落し用ブラシ、ステインリムーバー、シュークリーム塗り用の
ブラシ、シュークリーム、仕上げ用ブラシ、最後のポリッシュ用のの布となる。


全て小さなサイズの物なので、スーツケースに入れてもかさばらない。ちなみ
に、リムーバー、シュークリーム、布は、M. モゥブレィを愛用している。


埃落し用ブラシと仕上げ用ブラシは、ミスターミニットのツインブラシである。
大きさはコンパクトで出張向き。しかも、2本セットで1000円以下もありがたい。


シュークリーム用のブラシは、R&D社のペネトレイトブラシ。このブラシも非常に
小さく、クリームを塗るには便利な一品、しかも値段も安い。




若い頃は、多少汚れた革靴でもあまり気にすることもなかったが、さすがに、
50近くなって、それなりの身分の方たちと接する機会も多くなってくると
身だしなみに気を使うようになってきた。


また、最近、アフリカに行くときは、現地に到着後、すぐ打合せがある場合
も多いので、スーツ、革靴で飛行機に乗ることも多くなってきた。なので、
こ綺麗にしていると、CAの方達の対応も少しは違う(笑)。



ところで、靴磨き、個人的には好きです。アフリカなんかだと道路に靴磨き
おじさんや小僧がいるけど、やはり、靴は自分で掃除するのが一番である。


汚れ落したり、クリーム塗ったり、磨いたりしているとすごく気分転換になる。
しかし、革靴も腕時計、カメラのようにツボに嵌りますな(笑)。


じゃ、また。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。