FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.19 先週の出来事
こちらケニアへ来て3週間が経った。
残りあと1週間、頑張ろう。


さて、先週は首都ナイロビを離れ、現場へ出ていた。
久しぶりにDP1で撮影した写真もあるし、
日記的な位置づけで記録に残しておこう。



8月14日(火)

この日は、完全移動日でナイロビから西部の大都市ナクルへ移動。
途中、いつものアフリカ大地溝帯展望台で一服。


アフリカ大地溝帯と言うと、すごい所を思い浮かべるかもしれないが、
以外にもこんな感じの所である。


s400-SDIM2686.jpg
taken by dp1

ただ、火山の跡のカルデラ湖みたいな物は見ることができる。
ちなみに、たしか年数cmで東西に広がっているはずだ。


なので、いつになるか知らないが、
いずれアフリカ大陸は2つに分かれるはずだ。



8月15日(水)

この日は、ナクルの南西部と北部の現場へ。
このブログのトップ画像の写真(dp1)は、南西部で撮影した。


標高が約3,000mのところである。
もしかすると、将来、この子供達の中から
オリンピックのマラソン選手が生まれるかもしれない。


ついでにもう1枚。
教会とロバ?(馬?)みたいなのがいたので撮ってみた。
やっぱ、広角は空の感じがいいねぇ。

s400-SDIM2734.jpg
taken by dp1


この日の午後はいつもの丘へ。
Menengai Craterというところで見晴らしは最高である。


写真の左側には間欠泉?が見えており、温泉地帯でもある。
まあ、こういう所を見ると、やっぱアフリカ大地溝帯なんだろうな。


ちなみに、アフリカでも温泉が湧き出ている所では、
卵を入れて、温泉卵(ゆで卵)を販売しているwww

s400-SDIM2792.jpg



8月16日(木)

この日のメインイベントは赤道である。
やっぱり、技術者としては赤道にくるとやりたくなる事がwww

s400-IMGP0669.jpg
taken by Pentax WG-1

技術者というか男ならやりたくなりませんか。
ゼロが並ぶのを見たいですよね。


これをやってみて、自分は本当に赤道に
立っているんだな自己満足するのである。



8月17日(金)

この日は、ナクルからナイロビへ帰る移動日である。
途中、ニャフルルにあるトンプソン滝に立ちよる。
最近、雨が多いせいか、滝の水量も多いような感じが。

IMGP0707.jpg
taken by Pentax WG-1


この観光地にはこんな格好の方達(マサイ族?)もおり、
親友のムサと一緒に写真を撮ってみた。

s400-IMGP0697.jpg
taken by Pentax WG-1


とまあ、こんな感じの3泊4日の現場作業だった。
こうやって見ると観光ばかりしているなと思われるかもしれないが、
実際はきちんと仕事?もしているのでありますぞ。


では、では。


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。