FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかりサボり癖がついてしまって、全く更新せずすみません。そうこうしているうちに来週から某国へ出張です。きっと、訪タイ日記は、出張前に終わらないでしょう(爆)。でも、極力頑張るつもりです(棒読みw)。


さて、今日はGW訪タイ4日目でござる。この日は、コンケンからノンカイへの移動日である。なぜにノンカイかと思われるが、最近バンコクは物価も高く、それでいて面白さもなくなってきてしまった。


今でもバンコクで飲み歩くことはあるのだが、とにかく高い! 一方、ノンカイなんかは、時間帯によってはバービアでビール1本50バーツである(驚)。これで儲けがあるのか不思議なぐらいだ(笑)。てなわけで、この日からはノンカイ方面でゆっくりすることなる。まあ、ビール飲みにいくためだけではないですけどね(笑)。


昨夜はKAZ邸での宴会が午前零時すぎごろまであったため、今朝は8時ぐらいにゆっくり目を覚まし、シャワーを浴びてKAZ邸のリビングでコーヒー、バナナ、スイカなどをご馳走になった。


KAZさんとことのゲストルームは、広くて快適、そして、トイレ、シャワーも完備である。もうこれからはコンケンでの定宿にしたいくらいだ!!(爆)


朝食後は身支度と整え、KAZさんの奥様やワンちゃん達にご挨拶をし、KAZさんとKAZさんの友人Mさんにコンケンのバスターミナルまで送って頂いた。その節は大変ありがとうございました ^o^

IMG_8906.jpg
(コンケンのバスターミナルの写真だと思うw)

バスターミナルでKAZ氏と別れた後は、何故か職業旅人の金さんと合流し、まずはウドンまでのバスチケットを購入。ノンカイまでバスでも良かったのですが、たしかノンカイ行きのバスよりもウドン行きの方が早く出発だったのでウドンを選択。あと、ウドンからノンカイは、タクシーでも良いかなと思っていたwww

IMG_8909.jpg
(なぜか今日も一緒のk氏w まあ、私が強引に誘ったのですがw)


そして、約2時間後には無事にウドンへ到着し、昔よく利用していたバスターミナル脇のタクシー乗り場へ。そこで、ノンカイバスターミナルまで700バーツで行ってもうらうことに。ちなみに、700バーツは交渉値段ではなく、ノンカイまでは一律700バーツである。昔は(2,3年前)、600バーツだったけどw


さすがに700バーツだけあって、タクシーは快適である。おかげで1時間もかからず、ノンカイのバスターミナルに到着。そして、ここでお連れ様と無事に合流。そう、「イサーン、死のロード」の開始でもある(爆)。

IMG_8914.jpg
(利用したウドンのメータータクシー。メーターは使わないけどねw)

ここからは3人でまずは、自分たちが泊まる宿へ向かう。その後、旅人金さんは、自分の宿へ移動。金さんの宿はおいらのホテルから徒歩数分のところにある。ちなみに、おいらの利用したホテルは、ホワイト・イン・ノンカイというところである。1泊700バーツ(朝食なし)で比較的綺麗なホテルである。


ホテルにチェック・インした後は、今日はまだ昼食も食べていないため、3人でランチ兼ディナーをするため、メコン川まで移動。ちなみに、金さんの定宿はこんなところである。

IMG_8916.jpg
(なんと1泊200バーツだそうです。ただ、クーラーなしのファンのみ。クーラーの部屋はもう少し高いみたい)


金さんのホテルからてくてく歩いて行き、ノンカイのタラートを通り過ぎ、

IMG_8918.jpg


いつも利用するカフェの中を通りぬけw、

IMG_8920.jpg


目的地のメコン川沿いの水上レストランへ。時間も午後3時ごろだったので、他のお客さんも居なく貸し切り状態だった。

IMG_8922.jpg


早速、REOビールで喉を潤し、料理を注文。クンチェーナンプラー、サイクロークイサーン、ソムタム、ヤムウンセン、カオニャオなどを注文。観光客レストランだろうと思っていたので、あまり料理の味は期待していなかったが、以外と美味しかった。

IMG_8929.jpg
(クンチェーナンプラーとサイクロークイサーン。これは美味い!)


このレストランは、夕方、日が沈む頃が一番気持ちが良いと思う。メコン川沿いに何軒かあるので、興味のある方は行ってみて頂戴!

IMG_8935.jpg
IMG_8938.jpg
IMG_8940.jpg


食後は来るときに通り抜けたカフェでコーヒータイム(飲むコーヒーだよw)。ちなみに、エスプレッソ、ホット・コーヒーなどは、50バーツ。でも、普通に美味い!

IMG_8942.jpg

IMG_8943.jpg
(アンティークな感じのカフェである)


コーヒーブレイクのあとは、少し散歩しながらホテル方面へ。さすがにまだ早いかと思ったが、やることがないので、最近ノンカイでお気に入りのバービアへ。この時間だとローカルビール1本が50バーツである!

IMG_8944.jpg


だんだんと日も落ち、旅人金さんの活動時間の夜になる。金さんもバービアでイキイキしていた(爆)。

IMG_8945.jpg
IMG_8948.jpg


これはおまけ画像。R氏が好みそうな、やや年配のおねーさん達。みなさんファランと飲んでいるためか、英語はそこそこできると思う。なので、英語、タイ語ができない日本人は、この手のお店はつまらないと思いやす。

IMG_8950.jpg


と、こんな感じで4日目、ノンカイの夜は更けていった(笑)。


金さん、強引にノンカイまでお誘いしてすみませんでした&ありがとうございました。これに懲りず、またノンカイのバービアを攻めましょう(爆)。

スポンサーサイト
どーも、こんばんは、管理人です。先々週末ぐらいから色々とどたばたして、ようやく今日あたりから少しゆっくりできそうな感じになってきました。


再来週からとある島に海外出張となるので、なんとかそこまでにGWの訪タイ日記を終わらせたいと思いますが、サボり癖がついているので、どうなるかなぁwww


では、早速、GW訪タイ3日目。この日は今回の訪タイの目的の1つでもあるコンケン在住のブログ仲間の所への訪問である。昨年、7月に初めてお会いしてから約9ヶ月ぶりの再会である。


実はGW訪タイが決まった後に、その方からFBのメーッセージで、もし差支えなければゴルフクラブを持ってきて頂けないかとお願いされたのである。


幸い、スタアラのゴールド会員なので、エコノミーでも23kgで2個までの荷物が預けられるので快諾したところ、その夜はその方の自宅に泊めて頂くことになった。ホテル代もうき非常に助かった(笑)。


ちなみに、朝、ホテルで出発前に撮影した写真がこれ。ダンボールの方がその方の荷物である。よく考えると、二人ともイニシャルは、K.M.だったんですね(笑)。KKCはコンケン空港の3レター表示である。

IMG_8861.jpg


ホテルをチェックアウトした後は、タクシーでスワンナプーム空港へ。今回もタイ国内線は、TGのLCC版であるタイ・スマイルを利用。たしか、BKK→KKCで2,000バーツちょっとだったかと。


たしか前回利用したときは、TGのスタアラゴールドのカウンターでチェックインできたのだが、今回はタイ・スマイルのカウンターがあるからそこに行ってくれと。


で、行ってみると長蛇の列(涙)。しかも、スタアラゴールド用のカウンターもないので、仕方なく列の最後尾に並ぶ。2時間以上も前に到着したが、チケットを貰った時には出発まで1時間となっていた(汗汗)。

IMG_8862.jpg


でも、国際線ではなく国内線なので、人も多くなくあっさりとセキュリティーを通過してラウンジへ向かう。専用カウンターはないが、TGのラウンジは使えるようだ (^_^)


TGのラウンジへ向かう途中にタイ・スマイルのCAさん達に遭遇。皆さんお若くて綺麗な方が多いですわ。しかも、みんな英語は流暢。ひょっとして、アメリカあたりからの帰国子女何ですかね?

IMG_8863.jpg

IMG_8864.jpg


ところで、話しは少しそれますが、スワンナプーム空港内のWiFiは無料である。この場所でパスワードを貰えるわけである。日本も外国人観光客を増やそうとしているのであれば、これぐらいすれば良いのである。本当、そういう意味では、日本は後進国!!

IMG_8865.jpg


タイ・スマイルの機内の足元はこんな感じである。機体もまだ新しいエアバスで足元もゆったりである。個人的は、乗り心地も良く、これで2,000バーツならば良しとしよう。

IMG_8866.jpg


そうこうしているうちに、約50分程度のフライトであっと言う間にコンケン空港へ到着。ちなみに、コンケン空港であるが、元嫁がカラシン出身だったので、この空港には何度か来たことがある(爆)。おそらく結婚した時以来だから、15年ぶりかなwww


空港では、今夜ご厄介になるKAZ氏が迎えに来てくれており、久しぶりの再会。空港からは、KAZ氏の高級車高短車にのせて頂き(爆)、コンケンの町並みをみながら無事にKAZ邸に到着。


KAZ邸に到着し、お家の中に入ろうとすると、一体何匹のワンちゃんが居るのだろうか(笑)、ワンワン攻撃が凄まじかった。足はなめられ、指は噛まれ、思うように歩けない状況である。

IMG_8902.jpg

IMG_8897.jpg


その後、運んできた荷物を無事渡し、宴会をスタートするには早すぎるだろうということで、コンケンの有名なお寺にレッツラ・タンブン!


たしか、名前はワット・ノンワン (Wat Nong Wang) で9階建てだったかな。とても立派なお寺でしたが登るが大変。しかも、雨で床や階段が濡れていたので滑りやすかったし。

IMG_8872.jpg


これは、お釈迦様の足跡だったかな?

IMG_8874.jpg

お寺の上からコンケン市内をパチリ。緑も多く住みやすそうな街ですね。おいらもこういう場所で早くのんびり暮らしたいなぁ(笑)。

IMG_8878.jpg

IMG_8881.jpg


お寺でタンブンの後は、本日のメインイベント、KAZ邸での宴会です(爆)。KAZさんの奥様の手料理で宴会スタート。左側手前がKAZ氏。その奥が、職業旅人の金さん、右側の方がKAZ氏のご友人M氏。この中で金さんだけが下戸なのだが、他は呑兵衛www

IMG_8889.jpg
(なんかソーダの数がすごい!www)


美味しいタイ料理も運ばれ、酒がすすまないはずはないですね。ビールから始まり、タイウイスキーへと。話しもお酒に勢いからかタイの性時問題からシーロムのタンクトップまで多岐に及んだ(爆爆)。


最初はイサーンソーセージ。これは本当にビールはウイスキーによく合いますね。生姜やにんにく、唐辛子と一緒にキャベツにくるんで。本当大好きな一品である。
IMG_8891.jpg


これは、魚を揚げてあんかけをかけたもの。もうタイ料理の定番ってやつでしょうか。
IMG_8893.jpg


ピンぼけだが、タイ風さつま揚げ(トート・マン・プラー)。これもお酒に良く合いますな。
IMG_8894.jpg


これは、魚をカラッと揚げたもので、名前は忘れましたが本当美味しかった。
IMG_8895.jpg


こんな感じで途中でM氏はリタイアし、KAZ氏、金さん、そして自分の3人でちょうど夜中の零時まで宴会は続いたのであるw


KAZさん、その節は大変お世話になりました。ありがとうございます。また、機会を作って遊びに行きたいと思いますので、よろしくお願いしま〜す (^o^)

どーも、管理人です。タイは今日から新500バーツ札が発行されるようですね。早く思う存分、500バーツが500円感覚で使えるようになりたいですわ(爆)。では、早速、GW訪タイ2日目をお送りしたいと思う。


この日は明日からの「イサーン死のロード」の巡業にでかけるため、色々とやっておかない事がある。まずは、ホテルで腹ごしらえだ。ホテルの朝食クーポンで食べられるカオトムだ。自分はいつも卵だけ入れてもらうカオトムカイである。このホテルのはアロイであるw

IMG_8836.jpg


朝食後は会社のメールやFBができるように、iPhone4sのネット契約をしにエンポリアムまで出かけた。管理人はAISのシムを使用しているので、AISの窓口に行ってもよいのだが、人混みが好きではないので、いつもエンポリのとあるお店で済ませる。だいたい待ち時間が5分以内で、この日はすぐに対応してもらった。


ちなみに、契約したので1ヶ月1GBで350バーツぐらいのプランである。たかだか10日程度の滞在なので1GBも使用しないけど、4s以外にもiPad miniがあるので4sでのテザリングも考え、このプランにした。


ネット開通後は、両替に行こうと思ったが、久しぶりにMBKでも行ってみるかと思い、BTSでMBKまで移動。実は新しいデザインのTシャツが出回っているかもしれないと思いMBKに行ったわけである。


で、Tシャツ屋さんをいくつか見て回っていたら、R氏によく似合いそうなTシャツを発見した。本当は購入しようかなと思ったのだが、R氏用のサイズがなかった。ここのTシャツ屋さん、全部Lサイズまででその上が無いとのことであった(涙)。


ちなみに、購入を見送ったTシャツだが、R氏が保育園に着ていくにはぴったりのデザイン、「BAD BULL」Tシャツだ。R氏の体格からしてお似合いのTシャツである。それにR氏が着ているとパッと見た目、そんなに違和感はなさそうだ(爆爆)。

IMG_8837.jpg


結局、MBKでは何も購入せず両替屋さんに向かう。管理人はいつもスクンビットのソイ11にあるホテルを使用しているので、両替屋と言えばVASUである。


これからの「イサーン死のロード」を確実にこなしていくための軍資金が必要なので、ここである程度まとまったお金を両替。たしか、記憶によればこの日のレートは、3,145バーツであった(大滝涙)。


他の両替屋では3,100ぐらいだったのでそれよりは良いのだが、まとまった額を両替する時は、少しでも高い方が良い。ちなみに、死のロードを終えてBKKへ戻って来た日のレートは、3,175バーツだった(さらに大滝涙)。


さて、この日は元同僚の元所長と晩飯を食べる約束をしていたので、昼飯後から夕方までは暇である。なので、ホテル裏のタイ式マッサージで2時間按摩をしてもらった。ここは、料金が高いのだが、腕はしかっりしているのでついつい行ってしまう。


ちなみに、お値段は1時間350バーツ、2時間700バーツという全くディスカウントもない価格設定である(爆)。なので、2時間受けて、チップもあげて〆て800バーツ(約2500円)。日本で考えれば激安の部類だが、タイでは激高だ!w


マッサージ後は、ホテルでシャワーを浴び、元所長との待ち合わせ場所のスクンビット・ソイ33まで出かける。ソイ33を入って、少し歩くと右側に焼肉屋があり、そのソイを右奥までいくと目的地のイタリアン居酒屋「THE BAR」がある。

IMG_8841.jpg


グルメの元所長が「ここは美味いです」と以前LINEで情報を送ってもらっていたので、じゃあここで飲もうという事に。イタリアンなので少し高いのかなと思いましたが、料理、ワインの値段はそれほど高くなかった。


このハムとサラミの盛り合わせは、チーズとバケットもついて400バーツである。お味の方も美味しかったでござ〜る。ワインの方はだいたい1本1000バーツなので、これもそんなに高いという感じでもない。

IMG_8847.jpg


ちなみに、野菜スティックはこんな感じで普通に美味し!

IMG_8846.jpg


店内にあったメニューはこんな感じ(よく見えなくですみません)。

IMG_8848.jpg


〆はアラビアータを頼んだが、麺はアルデンテで美味しいが、あまり辛くなかったのが残念であった。

IMG_8850.jpg


しかし、全体的にはすごく美味しいお店だと思うし、コスパも良いと思う。絶対に普通のイタリアンレストランよりは安いはずであるので、興味のある方は是非行ってください!!


さて、元所長ともぼちぼち場所を変えようかということで、これまた元所長お薦めの昭和のスナックに移動することに。場所は、BTSトンローから徒歩数分のところ。ここで元所長のボトルのジャックダニエルを飲みながら、二人で熱唱(爆)。

IMG_8851.jpg
(熱唱中の元所長w)


その後、BTSの終電がなくなる前の23時半ごろまで飲めや歌えやの状態。自分はBTSで戻るため元所長とはここでお別れ。たぶん、元所長はこの後ラーメンでも食べに行ったのかな?www


元所長殿、
この日は大変ありがとうございました&ご馳走様でした。日本へお越しの時は、是非ご連絡ください。一杯やりましょう!



さて、元所長と別れた後だが、BTSでナナ駅まで戻り、ホテルに戻らずそのままナナプラへ。結局閉店2時ぐらいまでゴーゴーで飲んでいましたとさ(爆爆)。


では、では。

どーも、ご無沙汰しております。久しぶりにGWに訪タイしてしまったので、その時の出来事を綴って行きたいと思う。ちなみに、今回の主な訪問地は、バンコク、コンケン、ノンカイであるが、バンコクはほぼ素通りである(爆)。


まずは、今回の訪タイ期間であるが、今年のGW期間中で一番安いチケットを探したら、4/29〜5/8となってしまった(汗)。ちなみにエアラインはANAでチケットの値段は6.5万円という比較的リーズナブルな価格であったが、おかげで有給休暇を一気に5日も消化してしまった(爆)。


さて、出発当日だが、この歳(アラフィフ)にもなると、成田発午前便は体に辛い(笑)。なので、定番の夕方便をチョイス。ちなみに、今回から便名が変わり、17:50発のNH805便となった。


ところで、昨年度まではANAのプラチナ会員であったが、レギュレーションの変更で今年度からはブロンズ会員になり下ってしまった。ただ、昔取った杵柄ではないが、プラチナ会員時代に作ったSF(スーパーフライヤーズ)のゴールドカード(クレカ)があるので、とりあえずスタアラゴールド会員状態をキープしているw


そんなわけで、チェックインは、スタアラゴールド専用のAカウンターへ。ところで、今回はとある方の運び屋を頼まれており(爆)、その方の荷物を預ける際に危うく超過料金が発生するところだった(大汗)。


重さは5kgぐらいしかないので、普通ならば何の問題もないのだが、今回は中身がゴルフクラブでそれがダンボースの長箱に入っていた。ANAの担当者が3辺を計ったみたら合計でなんと158cm。もし、158cmよりオーバーしていたら、15000円ほどの超過料金が発生するところだった。


てっきり、ゴルフバッグのようなものは、3辺の総和とか関係ないのだろうと思っていたが、そういえば、今回はゴルフバッグではなく、ダンボール箱だったのだ。いやいや危ないところだったが、これもきっと日頃のタンブンの賜物であろう(爆爆)。


また、チェックイン時に空席情報を確認したら、真ん中の列の真ん中は大部分が空いているので、お客さんのお隣も大丈夫だと思いますが、万が一の時はご了承くださいと丁寧な対応だった。こういうところの対応は素晴らしいですねw


さて、この日(4/29)は空港も混んでおらずイミグレもあっさり通過。なので、即効でいつものお鮨屋へ(爆)。カウンター席も空いており、まずは初めて飲むこいつで喉を潤すことに。

IMG_9240.jpg


その後は、いつものようにコハダとアジで始まり、赤貝、数の子、うに、そして、巻物(鉄火とカッパ)で〆る。この時点でまだ出発まで1時間ぐらいあったので、ANAのラウンジへ河岸を変える(爆)。


軽くワインを飲んで、焼きそばを少し食べ、そうこうしているうちに出発時間に。シートに座ったらすぐに寝たようで離陸もわからなかった。お酒もだいぶ弱くなったみたいだ(爆)。


で、気がつけば、機内食の時間もとっくに終わっていたが、CAさんが「食事はどうされますか?」と尋ねて頂いたが、鮨などでお腹一杯なので丁重にお断りしてまた寝たwww


着陸2時間前ぐらいに再び起きたので、プレモルとおかきを頂くことに。まあ、そんなことをしているうちに無事、スワンナプーム空港へ着陸。


イミグレもガラガラであっさり入国。そして、荷物を受け取り、タクシーに乗り、いつものスクンビットのホテルへ移動。さすがに機内食を食べずに来たら、小腹が空いたのでホテル近所のバーへ行き、まずはギネスをwww

IMG_8832.jpg


このバーで飯を食べようと思ったが、ガッパオが無性に食べたくなったのでホテルへ戻り、ホテルのレストランでガッパオタレーを頂く。ちなみに、このホテルのガッパオもそれなりに美味い!

IMG_8834.jpg


とこんな感じで第一目は終了。明日から換金やら飲み会やらで本格的な活動が開始する(爆)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。