上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.15 OCNモバイルONE
どーも、管理人です。ようやく少しは涼しくなってきたかな。しかし、今日から明日にかけて台風18号が関東方面を直撃しそうです。なので、どこにも出かけられないので、ブログでも更新しようかと思う(笑)。


さて、今日の話題だがパケット通信料金についてである。ドコモからもiPhoneが発売されるようで携帯分野は盛り上がっていそうだが、如何せん日本のパケット代は高い(と個人的には感じる)。


ここ何年も日本の携帯ショップには行っていないが、契約時には担当者から、携帯の基本料金がいくらで、1ヶ月のパケット通信がいくらで、何とかモードがいくらで、2年間の利用になりますが、携帯は実質0円ですからなんて言われ、フーンみたいな感じで契約している方が多いのではないだろうか。


今日は、おいらなりに調べて、また、実際利用してみて、なるべく携帯(パケット代含む)を安く利用する方法を紹介したいと思う。知っている方にはつまらない内容だが、少しでも安く利用する方法を広めたいと思う。


こういう言葉を聞いたことがあるだろうか。「MVNO」


Mobile Virtual Network Operatorの略語で、日本語では仮想移動体通信業者と言う。詳細は面倒なのでリンク先を読んで頂戴w


これまで、おいらは自分のブログでもMVNOのパイオニアであるb-mobileを紹介した事が何度かあるが、最近ではOCNIIJmioなど、格安で高品質な通信サービスを提供する会社が増えてきた。


そういう事で、現在、おいらはOCNが提供している「OCNモバイルエントリー de 980」というサービスを利用している。これは、ドコモのLTE(Xi)と3G回線を利用して、1ヶ月たったの980円で利用できる。ただし、利用するにあたりそれなりの制限がある。


このサービスは、毎日30MB分のLTE、3G回線が利用でき、30MBを超えるとスピードが200kbpsに制限されるという商品である。ただ、1日たったの30MBと思うかもしれないが、自宅に専用のインターネット回線があり、外出時に利用する程度ならば、よほどのネット中毒や動画中毒でない方であれば、全く問題ないパケット通信であり、現に自分はこれでメール、ウェブサイト閲覧、SNSをシムフリーのiPad mini 利用している。


ちなみに、シムフリー機でなくとも、ドコモ回線を利用しているので、ドコモが扱っている携帯やタブレットでも利用できるが、念のため、利用する際は必ず自分でOCN側に確認してみてくださいね。


で、この「OCNモバイルエントリー de 980」であるが、最近、「OCNモバイルONE」と名称を変え、さらには、様々なパケットプランを容易してくれた (^o^)/

s-mobileone.jpg
これを見る限りでは、ドコモの端末(XiとFOMA)は使えそうですね。もちろん、シムフリー機も利用できるはずです。少なくともiPhone4sとiPad miniは自分の端末(シムフリー)で動作確認済みです。


このモバイルONEを見ると、これまでは1日30MBだけのプランだったが、この他に1日60MB、1ヶ月1GB、1ヶ月2GB、さらには、通信速度は500kbpsだが、1ヶ月7GBまで使用できるプランまで用意された。また、料金については、980円から1980円までとなっており、こうなってくると、バカらしくて大手携帯会社のパケット通信を利用する気にもならない。


あと、このプランの良いところは、月単位でプランを変更できるところである。例えば、自分の場合ならば、海外出張時は一番安い980円。ちょっとまとまった容量が必要な時は、1GBとか2GBなど。サイトからログインすれば、自分で適宜変更できるようである。


デメリットは、今のところテザリングである。色々シムフリーiPad miniで試しているのだが、今のところ上手く接続できていない。このあたりが解決してくると、おいら的には申し分のない通信サービスとなる。


ちなみに、各プランの内容、制限、値段などは以下のとおりとなっている。

s-cont.jpg
s-plan.jpg


と、このような感じなので、毎月の通信費用を抑えたい人は、是非、トライしてほしい。ただし、これはあくまでもデータ通信のみなので通常の通話はできない。しかし、データ通信が可能ならば、スカイプや他の携帯アプリ(Tango、Viber、LINE、FaceTimeなど)が無料で利用できるので、自分の場合はさほど不自由はしていない。


あと、自分の場合は、緊急時用にガラケーを1台持っている。ドコモの一番安いプランで1ヶ月970円で無料通話が1000円分ついていて、しかも2ヶ月分は持ち越せるので最大で1ヶ月3000円使用できる場合もある。


このような訳で、自分の場合は携帯電話約1000円(ドコモ)、データ通信約1000円(OCN)なので、1ヶ月2000円以下となっている。


これが、大手携帯各社となると、通話とパケット通信で1ヶ月2000円では済まないでしょう。今の世の中、親は勿論、子供までは携帯を持つ世の中である。だから、中学生や高校生の子供が二人いて、親も一緒にスマホならば、1ヶ月の通信料金はばかにならないはずである。


世の中、いろんなサービス、技術があるものです。よく調べて、毎月の支払いを減らしましょう。そして、大手携帯各社の利用は、必要最低限にしましょう!!(爆)。


以下、携帯や通信サービスにかかる情報です。利用はあくまでも自己責任でお願いします。

まずは、老舗のb-mobile。最近、通話とパケットができるスマホ電話シムが発売されている。電話もできてデータ通信もできて、料金は2060円〜となっている。ただし、無料通話は含まれていないので、電話をよく利用する方は注意されたし。


続いては、日本通信bモバイルのシムフリーのポケットWiFi端末機。ちょっとお高めであるが、これを購入して、OCNモバイルONEのシムを挿して利用すれば、手持ちのWiFi機能がついてデバイスが全て利用できる。なんでも、ドコモから販売されるiPhone5sは、MVNOシムが利用できないようなので、このようなものを利用して安く抑えるという手もあるかも。


シムフリー端末を購入するには、アマゾンなどで購入できるが少し高いかも。ちなみに、今日見たら、シムフリーiPhone5の16GBモデルで75,000円であった。


高いなあと思うかもしれないが、ドコモ、au、SBなんかで2年縛りで購入すると、いくら端末が実質0円と言っても、毎月の支払いで2年間で130,000円ぐらいは支払いことになる。それを考えれば安いもんである。


ちなみに、EXPANSYSという会社があるが、ここからだと各メーカーのシムフリー機が購入できる。値段しだいでは、ここからiPhone5sを買ってみようかなぁw



とまあこんな感じである。兎に角、自分の携帯やタブレットなどのネット利用頻度や利用状態をもう一度よく考えて、自分にあったものを利用すればよいかと思う。


決して、大手携帯各社を批判するものではないが、あくまでも自分は利用しないだけである。月々2000円以下になったら利用するかもしれないが、そうなる事はないだろうなぁwww


スマホと言えども中身はPC(コンピュータ)と一緒なので、機械の事は何も分からないならば、サポートがしっかりしているところから購入するのもありだと思う。ただ、その場合は、それなりのお金がかかるということだろう。


これは携帯に限らない事だが、知識がない(バカという意味ではない)、知らないという事は、今の世の中では非常に損をするという事である。誰も得するような事は人には言わないからね。


兎に角、何とかならないものだろうかと思ったら、勉強するなり調べる事をお薦めする。ヒントや答えは案外、簡単に見つかるかもしれない。


さて、明日は台風だ!
子供の頃は、ワクワクしたもんだ。特に、明日は学校に行けなくなりますようにって(爆)。


では、また。

スポンサーサイト
どーも、管理人です。先週末はタイから観光(所謂、タムブン旅行であるwww)で友人(日本人)関係のタイ人が日本へ来ていたので、アテンドも兼ねて越後湯沢なんてところに行っていて。うまいお酒を飲んで、うまい料理を食べ、温泉にも入り、観光もし、非常に満足のいくアテンドだった(笑)。


さて、未だに夏休み・タイランド編をお送りしているが、今日で何とか終わりにしたいと思う。では、早速、最終編のイサーン・番外編をお送りするw


ノンカイ某所から真っ直ぐにバンコクへ帰るのもつまらないので、友人k氏が潜伏しているイサーンの大都市コンケンに寄っていくことにした。


まずは、ノンカイ某所からノンカイのバスターミナルを目指す。通常の路線バスで一人いくらだったか覚えていないが、たぶん、20とか30バーツぐらいだったような。

IMG_5653.jpg


で、某所バスターミナルへ着いた時に丁度バスの発車時刻だったが、連れのタイ人がヒウヒウ(腹減ったー!)と叫び、屋台のガイヤーン屋さんで焼き鳥ともち米を買っていた(爆)。バスの運ちゃんもボーペンニャンで待っているし、まあ、のんびりとした時間が流れている。


そして、無事にバスは発車し、45分後ぐらいにノンカイのバスターミナルへ到着。ここで、コンケン行きのバスを探してバスに乗り込む。ここでも、待ち時間が少なく、絶妙の乗り継ぎだった。ちなみに、ノンカイのバスターミナルはこんな感じである。

IMG_5656.jpg


ところで、コンケン行きであるが、実際に乗ったバスは写真のとおりバンコク行き。

IMG_5655_20130908132406dc7.jpg

車内にはトレイもなく、路線バスよりは少し座席間隔が広い感じであったが、このバスでここからバンコクまでのロングドライブは外国人には辛そうだ。

IMG_5662.jpg


で、このバスだが最初のメインの停車地は、ウドンのバスターミナルであった。前述のとおり、バスにトイレが付いていないので、このウドンのバスターミナルで約15分の休憩となった。

IMG_5668.jpg

実はこのバスターミナル、昔はよく利用したものである。詳しい内容は割愛するが、ウドンには良い思い出がないのである。思わずこのバスターミナルで刺されたり、撃たれたりしないか、ドキドキしてしまった(爆)。しかも、連れまで居るし(爆x5)。


何とかトイレ休憩を終え、とっととバスの中へ戻りw、目的地のコンケンを目指し、ウドンから約2時間後ぐらいに無事コンケンのバスターミナルへ到着した。


ここで、プー竿好きのk氏と難なく合流。ちなみに、プー竿という言葉であるが、我々仲間内では良く使われている。イサーン語でプーサオは女性の事で、このサオの部分を竿に変えることで、レディーボーイという意味である。まあ、所謂ニューハーフってことである。しかし、最近のk氏はこのプー竿からさらにその先に進み、ゲイの道に足を踏み入れてしまったような感じだ(爆)。


さて、話しを戻し、k氏と合流のあとは、k氏に予約を依頼してあったホテルに向かった。見た目は古いホテルであるが、部屋は小奇麗である、1泊600バーツとリーズナブルであった。


ホテルの近くには屋台も多く、バンコク行きのバスターミナルも近所で、しかも場末のMPもあった(爆)。MPを覗いてみたい気もしたが、なんせ連れがいるからそんな事もできず。ちなみに、ホテルの目の前はこんな感じである。

IMG_5674.jpg

丁度、学校が終わる時間だったらしく、ヤングでナウい男女が買い食いをしていた。この光景はどこの国も一緒なのかな。


ホテルにチェックインの後は、コンケンに寄った目的の1つでもある、ブログを通じて知り合ったKAZ氏宅訪問である。KAZ氏は既にリタイヤし、のんびりと素敵な奥様とかわいいワンコちゃん達に囲まれてコンケンでのんびり暮らしておられる方である。


k氏とKAZ氏は既にお知り合いなので、そういうわけで、k氏と一緒にKAZ氏宅へタクシーで向かうこととなった。向かった先(場所)はよく覚えていないが、それはそれは豪邸が沢山立ち並んでいるムーバーン(この場合は、村ではなく住宅街とさせて頂きます)であった。


本当、このような場所でのんびり暮らしているKAZ氏が羨ましかったでござる。自分も早くこのような生活をしたいと思うのだが、如何せん、先立つものがない(大粒涙)。


で、KAZ氏との初対面であるが、なかなかのダンディーで気さくな感じであった。私みたいな人見知りをする小心者が、きちんとお話しができるか非常に不安であったが、なんとかうまく雰囲気に溶け込むことができた(笑)。


KAZ氏のところでは、1時間ぐらいお世話になっただろうか。空模様も怪しくなってきたので、KAZ氏の車でコンケンの町中まで送って頂き、センタンで降ろして頂いた。


KAZさん、その節は大変お世話になりました。早く元気になって、また、みんなで飲みましょうね。それと、コンケン・オープンもお願いします (^o^)


で、なぜ、センタンかというと、連れがヒウヒウでMKに行きたかったわけである。本当、暇さえあればMKである(爆)。まあ、管理人も野菜、きのこ好きなのでMKは嫌いではないが、しかし、彼女と付き合い始めてからタイでのMK率がかなり高くなっているのは間違いないwww


MKのあとはホテルへ戻り、自分とk氏はデザートを食べにホテル近くの屋台へ(デザートとは決して、プーサオやプー竿の事ではないwww)。そこで、k氏お薦めだったか忘れたがこんなものを。たしか、豆乳にタピオカみたいなものと、銀杏のような物が入っていた記憶が。k氏は甘くないと言い砂糖を入れていたが、おいら的には丁度良かった。

IMG_5677.jpg


翌日は、朝飯でもどうでしょうかという事でk氏がホテルまでやってきてくれた。k氏の案内でホテル近くのヌードルショップへ。で、こんな感じのものを注文。

IMG_5681.jpg

個人的には、レバーや血の塊は食べられないので、全て連れの方へパスw。スープ、麺自体はまずくもなく美味しく頂いた。


ところで、連れの方は、さらにこんなものを注文していた。本当、朝から良く食べるなぁ。だから、ぷくぷくと成長していくんだよな。って人の事は言えないけどwww

IMG_5682.jpg


ちなみに、こんなものもテーブルの上に置かれた。注文していないので、たぶん、手をつけたらお金を支払うシステムなんだと思う。手をつけるか悩んだが、他の人が手をつけて戻したりしていると嫌だったので我慢。

IMG_5684.jpg


朝食後は、彼女の要望でお土産を買いにホテル前のお土産ショップへ。お連れさんは、バンコクの友達やら自分用やらで何やら沢山買い込んでいた。で、当たり前のことだが、当然、支払いはおいらである。まあ、いつものタムブンだと思えば気分も少しは楽か(爆)


自分は、母親にこんなものを。たしか、コンケン産ではないが(笑)、現在、自宅で母親は喜んで使用している。どうやら、美味いようである。

IMG_5694.jpg


無事、お土産も買い込み、最後はバスターミナルへ行き、バンコク行きのチケットを購入。k氏お薦めのナコンチャイエアー。たしか、バンコクまで二人分で900バーツはしなかったと思う。なかなか快適なバスだったが、管理人には少し狭いシートであった。次回はファーストクラスを利用してみようっと!(笑)。

IMG_5685.jpg



この夏休みは7月中旬ぐらいで、もう約2ヶ月も前のことだったんですね。辛抱強くお付き合い頂いた読者の皆さん、ありがとうございました。


では、次からはまた適当な題材で適当に更新していきたいと思います。


じゃ、พบกันใหม่นะ !!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。