上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どーも、ご無沙汰しております。急に暑くなってきて東南アジア某国の涼しさが恋しい今日この頃です。また、明日から友人R氏のタムブン旅行にお供し、その実態をじっくりと観察し、今後の自分に役立てたいと思います(爆)。


さて、とっとと夏休みのイサーン編を終わらせたいと思いますが、あと何回必要なんだろう(爆)。では、前回の続きからでございまする。


村人達との宴会の翌日は、将来のタイ東北部の農業の発展を考えるべく、ご厄介になった家の近くの田んぼを視察した。その家から田んぼまでは何もなく、バイクにニケツでのどかな農道を10分程度ドライブである。こんな感じで老後はこんなところでのんびりしたいですな(笑)。

IMG_5640.jpg


田んぼに到着すると、既に昨夜の飲み仲間らが農作業をしていた。けっこう、真面目に働いているのには驚いた。個人的には、たぶん、ビールや地酒でも飲みながらやっているのかと思っていたが、普通に真面目で作業をしていた(笑)。

IMG_5634.jpg


で、田んぼの中に休憩用の掘っ立て小屋があり、女衆はそこで昼飯の準備をしたり、飲み物を用意したりしている。まあ、なんとものどかな風景で自分もここで1時間ほどのんびりさせて頂いた。

IMG_5635.jpg


ラオスだと、だいたいこのような小屋があると、みんなラオラオを飲んでいるもんである。自分がラオスの地方に行った時は、それは、もう飲め飲め状態だったが、タイ東北部が以外と真面目なのには驚いた。それとも、このあたりだけなのだろうか。


まあ、とにかく、タイの田植えの状況を初めて見たので、それはそれで個人的には収穫だった。本当、早くリタイヤして、性交晴耕雨読を満喫したいものである(爆)。


農業視察の後は、明日、バンコクへ戻るので(正確にはコンケーン)、一度、ホテルへ帰り、今夜のグッバイパーティーに備える。


で、日も落ちたので、最後の晩餐会の会場へ。どこに行くのだろうかと思っていたら、バンコクにもある
ムーガタであった。


タイ式焼肉を言われ、まあ、いわゆる食べ放題で、ここは時間制限もなし。肉、野菜、エビ、イカ、デザート、なんでもござれである。たしか、飲み物代を除き、一人130バーツ程度だったと思う。


全部で8人ぐらいいたから、高級レストランでも行ったらどうしようかと思っていたが、ムーガタで助かった。この程度のタムブンならいつでもOKでござる(爆)。


で、こんな感じの炭火を用意し、
IMG_5644.jpg


そして、この上にジンギスカンの鍋のようなものをのせて、あとは、適当に具材をのせて焼いていく。
IMG_5647.jpg


子供も居たが、それはそれは大喜びだった。おそらく、普段、このような物は食べることはなく、特別な時だけなんだろうな。とにかく、大喜びで管理人も結構慕われていたようなので、きのこが食べたいと言うと、了解って感じでたっぷり取ってきてくれる。


明るくて愛嬌のある娘さんだった。きっと、将来、美人になることだろう。また、10年後ぐらいに会って、お酒でも一緒に飲みたいな(爆)。


と、いうことで、とりあえずノンカイ某所の夏休みはこれにて終了。次回は、イサーン編の最終回ということで、何故かコンケーン編をお送りする(爆)。

スポンサーサイト
2013.08.21 iPad カーナビ
どーも、ご無沙汰しております。昨日、無事、出張先のラオス、タイから帰国しました。このまま夏休みイサーン編をお届けしようと思いましたが、たまには(ブログ自体がたまなんですがwww)、違う話題でも。ってことで、今日は、iPad miniのカーナビ化について、ご報告いたします。


Kカーを購入してから、カーナビでもつけようかなと考えていたのだが、安くても2,3万円ぐらいかかりそうだし、日頃のタンブンのおかげでお金もないし。で、考えたのが、現在、手元にある大きさも手頃なiPad mini(7インチ)の活用である。


なので、早速、iPad miniでカーナビをするためにネットで色々ググって、いけそうな感じがしてきたので、まずは通信手段の確保から。通常のカーナビであれば、GPSが付いて地図もカーナビ内部にあるのだが、iPad miniの場合、オフライン状態で何とか地図を確保するか、あるいは、パケット通信にてネット接続し、地図データをオンライン化しなければならない。


で、パケット通信だが、SBのパケット通信を使うとなると月々5000円ぐらいかかるので、そんな馬鹿な無駄使いはできない。幸い、管理人のiPad miniは東南アジア某国で入手した所謂シムフリー機である。


となれば、SBやドコモと契約する必要もないので、早速、適当なMVNO(仮想移動体通信事業者)と契約し、写真のようなシムを購入した。

IMG_5800.jpg

このOCNのモバイルエントリー d LTEであるが、3GやLTEでの使用が毎日30MBまでと制限されているが、それを超えた場合は、200kbps(ベストエフォート)で利用できる。なので、動画とか見ず、ブラウジングとかSNSとかメール程度ならば十分使用できるレベルである。これで、1ヶ月980円はかなりお得だと思う。


また、地図アプリのGoogle Mapsも200kbpsでも何とか使用できるレベルにある。ちなみに、手持ちのiPhone 4S(シムフリー機)でも動作確認したので、カーナビにかかわらず、動画を見ない方は個人的にこの商品はお薦めである。購入したい方は、ナノシムも扱っているアマゾンが良いと思う。


これで、格安通信を確保したので、今度はiPad miniの車への設置である。ここで、必要になるのが、マウントと電源確保である。マウントはアマゾンで探した結果、こいつが一番良さそうな感じだったので購入。4000円ちょっとと少し高かったが、土台はしっかりした物が良いだろうということで買ってしまった。

IMG_5819.jpg


電源は、やはり、便利なシガーソケットからということでこいつを購入。iPad miniとiPhoneを同時に車内で充電したら、特に問題もなく充電できた。

IMG_5821.jpg


ということで、最終的にはこんな感じで車内にiPad miniを装備することができた \(^o^)/

IMG_5826.jpg


ここまで来ればあと少し。最後はアプリの用意である。目的地に行くだけならば普通に Google Maps で十分であるが、例えば、詳細な渋滞情報とかオービス情報なんてのも欲しいので、次のようなアプリをインストールした。


まずは渋滞ナビ。無料で全国の高速道路と一般道の渋滞情報が分かる。文字情報も出るし、Google Mapsにも対応していて便利だと思う。


もう一つは、Mapipo6 。こいつも無料でオービスや過去のスピード取り締まり地点の情報あるので、設定すると音声で事前に案内してくれる。あと、ストリートビューやiPadのミュージックにも対応しているので、簡単にiPadの中の音楽もカーナビを表示しながら聴ける。


とまあ、こんな感じでカーナビを購入せず、iPad miniを活用したカーナビを導入した。かかった費用は、マウントの約4,200円とシガーソケットUSBチャージャーの1,600円、合計約5,800円と月々の通信費980円である。まあ、通信費の方は、カーナビ以外にもメールやSNS、ウェブ閲覧などにも使用できるので良しとしよう。


それと、あと1ヶ月ほどでWiMAX(1ヶ月約4,000円)が切れるので、契約延長は打ち切る予定である。そのかわり、iPhone用にもう1枚、このシムを購入しようかと考えている。それでも、ネット代金が月2,000円以下だし。


最後にiPad miniのカーナビのメリットとデメリットについて。メリットは本体がiPadなので、カーナビ以外に音楽、メールの確認、SNSの閲覧、Webサイトの閲覧などができる。もちろん、運転中は危険なのでそのような事はしないように。管理人の場合は、長い信号待ちのときにSNSのコメント見たり、ヤフーのニュースなどを見ている。

IMG_5881.jpg
こんな感じでiPad内の音楽が全て聴けるので、車の中にCDを用意しなくてよい!
音量不足ならば、BOSEのBluetoothスピーカーでも用意してくれ!


一方、デメリットだが通信機能を使っているので、当たり前だが山の中など、ドコモのネットワークが届かないところでは地図が見えなくなる(涙)。ただし、地図は表示されていないのだが、iPad miniについているGPSが機能しているので、音声案内だけは聞こえてくる(次を左折とか右折とかw)。ただし、iPad miniのWiFiモデルのみの場合は、GPS機能が付いていないので、購入の時は良く考えて購入して欲しい!


ちなみに、WiFiモデルのみの場合は、このようなGPSが売っているので、このような物を利用すればよいかと思う。


以上、iPad miniのカーナビ化についてでした。

どーも、管理人です。今週日曜日からお仕事でラオスへ来ています。日本は40℃なんてとんでもない気温を記録していますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。くれぐれも熱中症などには気をつけてください。


ちなみに、今日のビエンチャンは、最高気温32℃、最低気温が25℃となっています。昼間はそこそこ暑く感じますが、朝夕は比較的過ごしやすいかな。来週には日本へ戻るので、それまでには猛暑は収まってほしいものです。


さて、ダラダラと続けている「夏休みだよ!タイランド! 」のイサーン編を再開したいと思います(笑)。たしか、ノンカイのとある場所に着いたところからだったと思います。


こんな田舎の立派なホテルにチェックイン後は、しばらく休んで、バス停からホテルまでお世話になったトゥクトゥクドライバーに電話をかけ、再度、ホテルまで来てもらうことに。バンコクみたいにタクシーが走っていないから、こうやってトゥクトゥクドライバーの電話番号をおさえておく事が田舎では重要となる(笑)。


トゥクトゥクであるが、バンコクのものをは大きく異なり、ラオスなど一緒のバイク型のもであった。個人的にはこちらのトゥクトゥクの方が広くて好きである。

IMG_5595.jpg


で、ホテルにやってきたトゥクトゥクでタラート(市場)へと向かう。つまり、訪問先へのお土産というか、朝飯というか、そんなものを買いにいくためである。こんな朝早くからのタンブンは久しぶりな感じがする(爆)。



タラートでは、まず最初に肉売り場へ。この日の朝にしめたのか、どれも新鮮そうな感じであった。まあ、とにかく塊でどっさり買うわ、買うわw

IMG_5589.jpg


お肉の次は、野菜。どれも新鮮で瑞々しい野菜ばっかりであった。ラオスもそうだが、イサーンの人たちもよく野菜とハーブは食べるような気がする。特にハーブもいろいろあり、結構クセになったりするものだ。最初は嫌いだったパクチーも今では大好きになってしまった(笑)。

IMG_5591.jpg


最後は魚。切り身でも買うのかなと思っていたら生きたまま。そのまま袋に入れて自宅まで。道中、トゥクトゥクの中でよく暴れていましたわwww

IMG_5592.jpg


無事、朝のタンブンも終わり(TT)、食材一式を持って訪問先へ。着いた先の目の前は田んぼ(笑)。本当、田んぼしかないところだった。で、訪問先の前を通るバイクやトラクターの人たちが、不審な外国人(日本人)いるぞ、みたいな感じで通り過ぎて行くwww

IMG_5610.jpg


その後、早速、朝食の準備が始まり、土間にゴザが敷かれて、タラートで買ってきた食材での料理が運ばれて、こんな感じに。

IMG_5609.jpg


さらには、イサーンソーセージと当たり目、そしてビールまでもが。こうなると、完全に朝食ではなく宴会であるwww

IMG_5618.jpg



翌日の夜は、この村初の日本人なのかどうかしらないが、村人が集まり、大規模な宴会がスタート。いろんな方がタイ語で話しかけてくるので、せっかくだから、ラオスで学んだラオス語(イサーン語)で「セープ・ラーイ(大変美味しゅうございます)」、「ボーペンニャン(どういたしまして)」、「コイ・スー(私の名前は)」、「チャオ・スー・ニャン(お名前は?)」、「ンガム・ラーイ(お綺麗ね!)」などと答えてあげると、かなり喜んでいた(笑)。

IMG_5620.jpg


最後に食べかけ写真で申し訳ないが、今回のイサーン旅行で一番美味しかった料理である。生の牛肉に香辛料を入れてあるだけだが、これがカオニャオ(もち米)とバッチグーで、後の人間ドックに大きな影響を与えたのは言うまでも無い(爆)。やっぱ、もち米の食べ過ぎは、体によくないということが身を持って理解できた(爆爆)。

IMG_5624.jpg

2013.08.08 ツイッター
どーも、管理人です。最近は炭水化物と糖分の摂取を控えているのですが、なかなか体重が減りません。ベルトの位置は、穴1つ分ずれたのですが痩せませんねぇ(涙)。この歳になると太るのは簡単ですが、痩せるのは一苦労です(笑)。皆さんも暴飲暴食には気をつけましょう。


さて、今日は1つご報告です。もう知っている方もいますが、一昨日ぐらいにツイッターのアカウントを削除しました。まだ、残っているかもしれませんが、そのうち完全に消滅すると思います。


削除にあたっては、大きな理由もありませんが、使用頻度も低くなり、何となくも必要性も感じなくなったというところでしょうか。


元々、ブログでSNSデビューをしたわけですが、その後ツイッターを始めてから、その手軽さからブログの更新頻度ががたっと落ちました。で、その後、FBデビューし、今やFBがメインとなってしまいました。


そのため、ブログ、ツイッター、FBで同じ話題を取り上げるの面倒だし、このネタはどれに投稿するかなんて考えるのも馬鹿らしいので、優先順位からツイッターをやめることにしました。


ブログ、ツイッター、FBで相互リンクすれば良い話しでもありますが、今の世の中、ちょっとした事で探られたりしますからねぇ(笑)。


まあ、そういうわけで、ツイッターは完全封鎖いたしました。長きに渡り、フォローして頂いた皆さん、どうもありがとうございました。と同時に突然のアカウント削除(事前通知のツイートはしましたが)、大変失礼いたしました。深くお詫びいたします。


今後は、FBで話せない事はブログの方で。また、ブログで話せない事はFBの方で。こんな感じになるかと思います。


という事で今後もよろしくお願いします。


どーも、管理人です。間があいてしまいましたが、夏休みだよ!タイランド!を続きをば。今回からイサーン地方(タイ東北部)での事を紹介していこうと思う。


バンコクからイサーン地方を目指すには、飛行機、列車、バスなどの交通手段がある。元嫁がイサーン地方出身だったので、その時は飛行機でよくコンケンの空港にお世話になったものだ(遠い目w)。


今回の訪れるイサーン地方は、もうラオスとの国境に接しているノンカイ方面である。ちなみに、ノンカイとはこのあたりである。メコン川に面している県で国境のある友好橋を渡って、ラオスの首都ビエンチャンまでは車で小一時間ぐらいである。

NongKhai2.png


さて、ノンカイまでだが、ウドンタニと言うノンカイまで車で1時間ぐらいのところに飛行場があるので、タイ国内線でそこまで飛んで、その後はバスなどで移動というのが一番早く着くとおもわれるが、タンブン続きで貧乏な社会人は、バスでバンコクから移動することを選択(涙)。


という訳で、7/14(日)の夜19時ごろ、タイ東北部へ行くバスが集まっている北バスターミナル(モーチット・マイ・バスターミナル(Mo Chit Mai, หมอชิดใหม่))へ。ちなみに、北バスターミナルへ来たのは、これが初めてである。


到着後は、事前に電話予約してあったので、利用するバス会社のカウンターへ。こんな感じでいろんなバス会社のカウンターが並んでいる。

IMG_5569.jpg


そして、無事、Air Udon社の21:30発のチケットを無事にゲット!たしか、、記憶によれば、一人540バーツだったような気がする。

IMG_5564.jpg


その後、出発時間30分前にバスの中へ移動。リクライニングもそこそこして、なかなか快適。しばらくすると、車掌さん(男性)から、毛布、今夜の弁当、明日の朝のパン、豆乳、水などが配給された。

IMG_5576.jpg

ちなみに、弁当の中はこんな感じであったが、これが結構美味いのなんの。たしか、豚肉を甘辛く煮たような感じ。あっという間に平らげてしまって、おかわりが欲しかったのは言うまでもない。

IMG_5574.jpg


ところで、このバスだが冷房の設定がどうなっているのかわからないが、とにかく角寒い。タイ人、結構半袖シャツだけとかの人が居たけど、絶対、体おかしくすると思う。自分は、予め長袖の服を用意していたが、毛布をかぶっても寒かった。今度は、フリースぐらい持っていかなければと思う(笑)。


バスはトイレ付きであるが、運転者が変わるのか、一度だけトイレ休憩を兼ねて、ドライブインのようなところへ止まった。自分も丁度起きたので、腰を伸ばすのと寒さから逃れるため、外に出てついでに用も足した。止まった場所は、コンケン手前のこのあたりである。

IMG_5578.jpg


その後、寒さに耐えながらいつの間にか寝て(凍死しなくてよかった!)、気がつけば、これが懐かしいウドンのバス停近くの7−11あたりで客を降ろすために止まった。ウドンは何度も行った場所でそれなりに思い出があるのだが、良い思い出は1つもない。自分にとってウドンは鬼門でござる(爆)。


ウドンの後は、朝7時ごろコンケンノンカイのバスターミナルへ無事到着。で、ここではまだバスから降りないで、その先の町まで移動。そして、無事に目的地へ到着。


ホテルまでは、ラオスと同じオートバイ型のTUKTUKで移動。予約を入れてあったが、まだ朝の8時ごろなのに普通にチェックインさせて頂いた。ホテルはまだ新しく、こんな田舎でも立派なホテルがあるんだなと感心した。ホテルはこんな感じで部屋も広くお薦めである。ちなみに、ホテルの名前は忘れてしまった。すみません。1泊の値段は600バーツほどだった。

IMG_5651.jpg


と言うことで、続きはまた次回ということで。


では、みなさん、良い週末をお過ごしください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。