上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく、夏休み・バンコク編の最終回を迎えた。
約2ヶ月近くかかってしまったwww


さて、帰国日当日だが、いつものTG676便なので、
朝3時半起きでホテルは5時ごろチェックアウト。


そして、ホテル前のタクシーを捕まえ、スワンナプーム空港へ。
面倒くさいので、いつも運ちゃんに400バーツ出すから、
高速使ってとっとと空港へ行ってくれと告げるw


タクシー代を100、200バーツ値切ったところで、
それ以上に飲み代に費やしているし、
そこで今さら100、200値切ってもねw


まあ、運ちゃんには気持ちよく行ってくれという願いを込めて、
最後は、いつも400バーツで空港に行くようにしている。


たまにメーターを使う運ちゃんもいるのだが、メータを使う前に
”400バーツ”でどや?というと、ニコッとし、「イエス・サー」。
空港到着するとカートを取りに行ってくれたり、何かと世話してくれる。


まあ、おいらも値切るところは値切るけど、
基本は単純に気持ちよく帰国したいんだよね。


さて、話しがそれたが、スワンナプーム空港到着後、
一番端のAカウンターでチェックイン。

IMG_1726.jpg

ちなみにこんな(↑)感じで、座っているだけで全てやってくれる。
その後、係の女性がTGのF、Cクラス専用のイミグレまでご案内。


イミグレ通過後は、ラウンジまでカートで案内してくれる。
空港のどこにあるのか知らないが、カートに5分ぐらい乗っていたかな。

IMG_1727.jpg
(ピンぼけですまないが、こんな感じです)


で、ラウンジで休憩してお土産を買いに行こうとしたら、
必ず、ここへ戻ってくるように言われた。
どうやら、機内まで専用バスでご案内のようだ。


その後、時間となり機内まで他のFクラスのお客さんと一緒に移動。
機内では、早起きだったので機内食も食べず就寝w

IMG_1741.jpg


今回は珍しく着陸2時間前に起床。
そしたらCAの方達が、何か食べませんか言うので、
とりあえず、海鮮焼きそばを頂く(可もなく不可もなく)。

IMG_1748.jpg


その後、フルーツはいかがですか?を言われたので、
エスプレッソと一緒に頂く。

IMG_1750.jpg


で、驚いたことに、フルーツの後に男性スタッフが、
ヌードルが美味しいからどうだい?と持ってくるではないか。
断るのも悪いし、美味そうだったので、これも遠慮なく頂く。

IMG_1752.jpg


ちなみに、空港までは自動車で来ているので、
復路の機内ではアルコールは一切なしでござる。


と、こんな感じのちょっと贅沢な夏休み@バンコクだった。
今度、TGのFクラスはいつ乗れるかなぁ?
また、せっせとマイルを貯めましょうw


ところで、今回の夏休み・タイ編(5泊6日)の出費だが、
覚えている範囲で。

飛行機代(往復TGのFクラス):21,000円www
ホテル代(5泊分):9,000バーツ(約23,000円)
雑費(タンブンとも言うw):不明(多分100,000円ぐらいか)www

合計:約150,000円ぐらいだと思う。


と言うことで、夏休み・バンコク編を終わりにします。


今後ですが、たぶん、更新頻度はかなり落ちると思います。
気が向いたら更新しますので、その時は宜しくお願いします。


では、では。

スポンサーサイト
時間がだいぶあいてしまったが、
とっとと夏休み・バンコク編を終わらせようw


微かな記憶によれば、とほほさんとの飲み会の翌日は、
R氏、K氏、タイママさんとの飲み会だった。


集合場所がバーンカピというところで、
今まで行ったことがない場所であったが、
iPhoneの地図を頼りにタクシーで行ってみた。

IMG_1694.jpg

ちなみに、OSはまだ旧バージョンのままであるw
理由は地図のクオリティーと一番利用しているアプリ
"WhatsApp"との相性の問題かなw


で、バーンカピで無事に合流し、タイママの知り合いのお店へ。
場所とお店の名前は、既に忘れてしまったが、
雰囲気と味はよかったような気がする。

IMG_1695.jpg


食後は、R氏の車でスクンビットまで送ってもらったのだが、
たしか、ソイ・エカマイあたりからだんだんと我慢できなくなり、
スクンビットのとあるソイで用を足してしまったwww


バンコクはコンビニとかでトイレを借りれないから、
どこにトイレをあるのかを把握しておいた方がよいですな。
誰かトイレマップ作ってくださいw


と言うことで、Rさん、あの時は大変お世話になりました。
また、みんなで飲みましょうね。


翌日は、たしか部長がバンコクへやってきて、
一緒にソンブーンで飯を食べた記憶が。


で、部長からの要望で彼女の友達を誘って、
2対2の合コンスタイルでwww


やっぱ、ソンブーンは2人で食べるよりは、
大勢の方が楽しいですしね。


ちなみに、部長というと私より年上かと思うが、
全くの同い年で生まれた月も一緒であるw


なので、おいら的には部長というよりも、
同僚という感じの方が強く、BKKで会う時は、
いつも飯を一緒に食べて、カラオケやスナック
に行く戦友って感じであるwww


ちなみに、部長はタイ駐在歴があるため、
タイ語、イサーン語を巧みに操ることができるw


さて、次回の更新はいつになるかわからないが(ASAPで頑張ります)、
バンコク・夏休み・帰国編で〆たいと思います。


では、では。

すっかりご無沙汰しております。
タイ夏休み編を途中でほったらかしそのまま放置中w
更新しようと思うのですが、どうも筆が進まずって感じです。


で、今日はそのタイ夏休み編をさらに放置しw、
念願の玉手箱を開けましたので、結果報告をば。


では、さっそく、レッツラゴー!


あれは、2007年9月13日のことである。
どうやら休暇でバンコクを訪れており、
何を考えていたのか知らないが、ダイソーでこんな物を買っていた。
で、全部500円玉で集めると30万円貯まるらしい。

IMG_2498.jpg


そして、タイから帰国し、それからはその貯金箱に
いわゆる硬貨(500円、100円、50円)を入れていった。


最初は全て500円にしようかなと思ったが、
面倒くさいので、全ての硬貨を入れるようにしたが、
それだとあまり貯まらなそうなので、途中からは500円と100円だけに。


ところで、最近はクレカや電子マネーを利用することが多いため、
お釣りをもらう機会が少なくなってきたのだが、
以前は、買い物は全てお札で、お釣りはそのまま持ち帰り、
硬貨(500円、100円)とそれ以外を分けて貯めていた。


ちなみに、今もそのスタンスは変わらず、
小銭をスーパーやコンビニなどで使うことはない。


1円、5円は会社の机の中か母親へ。
10円、50円は自販機用か母親のバス代へ。
100円、500円は貯金箱って感じである。



さて、話しを戻すが、今日、タイで買ったその貯金箱が
ほぼ満タンになったので、部屋で開封した。
実に貯金箱購入から5年と1ヶ月を要したことになる。


まずは、缶切りで蓋をオープン。
なんか、久しぶりにワクワクしたなぁw

IMG_2499.jpg


で、このままだと数え辛いので、布の上に。
思ったほど500円玉が少ないような感じがした。

IMG_2500.jpg


その後、約30分程時間をかけてカウントし、
そして、並べてみた。

IMG_2502.jpg

ちなみに、並べてみると大した量じゃないなぁと
少し寂しい感じがしたのは言うまでもない。


で、肝心な結果であるが、以下のとおりである。

500円×131枚=65,500円
100円×661枚=66,100円
50円×61枚=3,050円

合計: 134,650円也



さて、何に使おうかなと思うのだが、このままだと使いづらいので、
とりあえず、銀行に持って行き、そのまま口座に入金することにする。


それとも、ハコスカの車検を通して、
ガレージTさんに全額コインで支払おうかな。
きっと、嫌がるだろうなぁ(笑)。


とまあ、5年ぶりに貯金箱を開けてみて、
正直、もう少し貯まっているかなと思ったが、
まあ、約13万5千円、よしとしよう。


また、5年後の開封を目指して頑張るか。
次は絶対、全部500円玉だなw


とにかく、今日は少しハッピーな気分である。
小さな事をコツコツと継続すれば、
それなりの結果は得られるってことだね。



じゃ、また(またって何時だって突っ込まないでくださいねw)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。