FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと間があいてしまったが、バンコク・滞在編から。


バンコクに到着してから2日間は特に何もすることはなく、
行き付けのスポーツバーやプールバーでだらだらと過ごす。

IMG_1627.jpg
(たまに行くスポーツバー、料理もOK、2Fはプール・バーになっている)

IMG_1700.jpg
(よく行くプールバー)


そして、9/6(木)、夏休み第1回飲み会@BKKが開催された。
お相手は、世界中を飛び回っている某社のとほほ先輩。


まずは、いつものスクンビット居酒屋で久しぶりのご対面。
何ヶ月ぶりにあったのかよく思い出せないが、
仕事の話したり、プライベートな話しをしたり、よく飲んだw


その後、自分が最近よく行っているブリティッシュ・パブへ。
この日は木曜日だったので、こんなイベントが開催された。

IMG_1719.jpg


そう、この日は木曜日なのでお客さん参加型クイズ大会。
毎週木曜日がクイズ大会で優勝チームは、1000バーツのバウチャーが貰える。


こんな感じで、とにかく周りはファラン、ファラン。
こんな奴らに負けないと思ったけど、結果は・・・

IMG_1676.jpg


で、クイズ参加への手ほどきか何かを受けているとほほ先輩。
そして、この女性(ネイティブ or ハーフ)が流暢な英語で質問を出すのだ。

IMG_1672-1.jpg


しかし、我がチームは、散々たる成績だった。
クイズの内容は、トリビア的なものだったような記憶がw
(この時点でお酒がかなり入っていて、問題を1問も思い出せないw)
で、各チームの成績は、このモニターに映し出されるのだ(TT)。

IMG_1674-1.jpg


とほほさん、次回、リベンジしましょう。
木曜日、バンコクにいたら連絡くださいw


と言うことで、我こそはと思う方は是非挑戦してください。
ただし、質問はネイティブな英語、解答は紙に英語で書きます。
英語の勉強にもなりますwww


では、では。


(つづく)

スポンサーサイト
他のブログ仲間の方たちがせっせと更新しているので、
自分も更新することにしようwww


では、前回の続きで搭乗編からスタート。


搭乗時間となったので、ラウンジをあとにして機内へ向かう。
さすがに、以前から気になっていたこのシート、一応個室になる。

IMG_1737.jpg


で、離陸後、ナッツをつまみながら軽く白ワインを頂く。
サテーのようなものも出されたが、肉系は好まないのでパス。

IMG_1611.jpg


その後、機内食と思ったが、案の定、いつもどおり寝てしまい、
TGのFクラスの食事については、全く分からない状態www


しかし、お客は自分一人で、しかもほとんど寝ているから、
CAの方たちもサービスのしがいがないだろうなぁw


最後は、いつもどおり、着陸1時間前に起きて、
エスプレッソのダブルと冷水を頂く。


そして、予定より30分程度早く着陸。
で、ここからがFクラスの特権だろう。


今回はボーディング・ブリッジに横付けではなく、
飛行機からは車での移動であった。


通常だと、バスに大勢の客を乗せて建物まで移動するわけだが、
Fクラスだとワゴン車が一台待機していた。
そこに係の女性と一緒に乗り、イミグレまで案内される。

IMG_1623.jpg
(ワゴン車の中より。暗くてすみません。)

TGのCクラスだとプレミアムレーンが使用でき、
そこでボーディングパスを見せればよいのだが、
Fクラスの場合は、通常のイミグレの一番端にある
外交官などが使用できるレーンに案内された。


で、あっさりタイへ入国。
そして、荷物のピックアップ。


ここでもFクラス担当の男性がいて、
あっちで座って待っていてくださいと。


10分ぐらい待っていると、私の荷物をもってきてくれた。
その後、タクシー乗り場まで荷物を運んでくれるとのことだったが、
諸事情により税関のところまで対応してもらってサービス終了www
(きっと、Fクラスの人だとタクシーではなく、リムジンか迎えがいることであろうw)



いやー、ここまで至れり尽せりのサービスだとは思わなかった。
このサービスを味わってしまうと次も絶対利用したくなってしまう。


やはり、タイに行くならばTG利用がお薦めである。
特にFとCクラスは。


ただ、TGのHPでによれば、以下のようなアナウンスが。

東京発着便ファーストクラスご利用のお客様へ
2012.09.07

現在、羽田発着TG661/660便、成田発着TG677/676便では、ファーストクラスを
設置したB777-300ER型機(77J)を主な使用機材としておりますが、冬期スケジュ
ール(2012年10月28日~)以降、上記便にてファーストクラスの設定のない
B777-300ER(77B)型機が変則的に導入される予定です。
ファーストクラスをご希望のお客様は、ご予約の際に予めご確認ください。

ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。




完全なる廃止ではないが、曜日によっては機材が違うみたいなので、
利用する場合は確認が必要みたいですね。



さて、さて、次はいつ利用できるかなぁ。
そいつを夢みて、せっせとマイルを貯めようwww


ちなみに、クレジットカード利用のマイルも馬鹿にならないので、
日常生活の支払いは、全てクレジットカードで頑張りましょう。


1年を通じて支払うべきお金は、公共料金、食費、雑費、ガソリン、通信費など、
いろいろあるので、それなりにマイルが貯まりますよ。



では、次号からバンコク滞在編である。
飲み会続きだったので、記憶が曖昧だが
頑張って思い出してみたいと思うwww



(つづく)


どーも、大変ご無沙汰しております。
タイはバンコクより管理人です ;)


先週から1ヶ月の予定でバンコクへ仕事で来ているが、
さらにその前の週にも夏休みでバンコクに滞在していたw
(どんだけバンコク好きなんだよと言うつっこみはご勘弁をw)


なので、今日から数回にわたって、
夏休み・バンコク編をアップしようと思う。


では、さっそく、夏休み・バンコク編(その1)。
まず、今回の訪タイ(夏休み)は、超贅沢をしてみた。


実は、8月ケニアに滞在していた時に夏休みの計画を立て、
なるべく安くタイに行くため、スタアラ系の無料航空券を探していた。


久しぶりにANAでもと思ったが、希望日に空席がないし、
JAL同様に燃油サーチャージ、税金等で約30,000円もするではないか。


で、燃油サーチャージが日系より安いタイ航空(TG)で探していたが、
これまた、なかなか希望にあった日程で空席がなかった。


そんな8月のある夜、何気なくANAのHPから無料航空券を探していたら、
TGに空席があるのを発見したが、それはなんとファーストクラスだった。


さてさて、どうしたものだろうか悩みながら、とりあえず、マイルもあるし、
この空席を逃したら、きっとタイに行くことができないだろう。


なんて、寒いナイロビの部屋で悩みながら、1分後ぐらいには、
まっ、いっか、みないな感じでクリックしてしまったw


きっと、自分でお金を出してファーストクラスを乗ることは、
一生のうちで中々できないだろうし、燃油サーチャージ等が
日系より安く21,000円だったので、まあ良しと一人納得。


てな具合で、今回の訪タイ(夏休み)はTGのFクラス利用となった。


当日は、Fクラスのラウンジでも堪能しようかと思い、早めに空港に向かったが、
案の定、チェックインカウンターは、早すぎたためまだ閉まっていたwww


なので、時間もあるので、ターミナル1の北ウィングにある
みずほ銀行ATMまで歩いてお金をおろしに行った。


ところで、なぜ、北ウィングと南ウィングのあの間に、
全ての銀行のATMを揃えないのだろうか。
TGとみずほ銀行をよく利用するおいらには、すごい不便を感じるのだが。


さて、チェックインカウンターも開き、無事にチェックイン完了。
その際、カウンターで今日はお客様お一人ですので、
窓際の一番前をご用意しましたと言われた。

IMG_1593-m.jpg


その後、ANAの別ゲートを利用してセキュリティーを通過し、
ラウンジへ行こうと思ったが、念のため、いつもの儀式で鮨屋へ。

IMG_1586.jpg
(大好物のこはだからスタート)


こはだ、赤貝、うに、いくら、数の子、かっぱ巻をつまんだ後は、
よくわからなかったので、とりあえずANAの通常のラウンジへ行った。


実は、チェックインカウンターで何も言われなかったので、
いきなりANAのFクラスのラウンジへ行って、
お客様はTGなのでご利用できませんと言われるもの嫌だったのでw


で、航空券をラウンジのおねーさんに提示したら、
上のFクラスのラウンジがご利用できますのでと言われた。


さすがにFクラスのラウンジは、Cクラスや会員のラウンジと違う。
ほとんど人がいないし、非常に静かである。
おねーさんも飲み物などの注文を聞きに来てくれるし大満足。

IMG_1594.jpg


ただ、ここで、冷えた辛口の白ワインを飲みながらおでんを食べたが、
このおでんが熱くもなく、7-11の方が美味しいのは言うまでもなかった :(
もうちょっと美味しいおでんに改善してもらいたいものだ。

IMG_1599.jpg



to be continued........



どーも、管理人です。
ケニアはナイロビから帰国し、丁度1週間。


時差ボケもぼちぼち解消されつつあるが、
日本の暑さには、相変わらず体が馴染みません。


そういう意味では、ナイロビはすごく過ごしやすい街だった。
まあ、だから英国人もナイロビを首都にしたんだろうw


さて、ブログを書くようなネタもないのだが、
ケニアから日本まで利用したカタール航空について、
再度、紹介してみようかと思う。


普段、機内食はほとんど口にすることはないのだが、
初めての航空会社ということもあり、
味とサービスを確認してみるかと思い、
久しぶりに機内食を食べてみた。


まずは、ナイロビ→ドーハである。
この間の飛行機は、エアバスA320という機体でものすごく小さい。


中央の列がなく、ビジネスは2−2、エコノミーは3−3の配列である。
おまけに、ナイロビの空港では、待合室から飛行機までは、
ボーディング・ブリッジではなく、徒歩移動である。


久しぶりに空港の敷地内を歩いて飛行機まで移動したよ。
いろんな車両が走っているなか移動するので、要注意ってところだw


話しがそれたが、機内食へ戻ろう。
まずは、離陸後の飲み物から。


帰路なのでビールでも飲もうかと思ったが、
辛口の白ワインをチョイス。
おつまみは、定番のミックス・ナッツ。
どちらも普通に美味しく頂いた。

IMG_1454.jpg


お次は、食事の前妻、あっ、前菜だ。
離婚していると、まず前妻という文字から変換されてしまう (>o<)

IMG_1455.jpg

たしか、サラダとローストビーフみたいな物だったと思う。
付け合せのポテトもトマトもこれまた美味しく頂いた。


ところで、この写真を見てくれ!
おいらの前に座ったアラブ系の若い女性のシートだ。

IMG_1457.jpg

飯時ぐらいシートのリクライニングは前に戻せ!


この状態で飯を食べれること自体が不思議だが、
全く他人の事はお構いなくって感じだ。
まあ、どこの国にも似たような馬鹿は居るもんだなwww


で、最後はデザート。
デザートと言えば、スイーツ系をチョイスするかもしれないが、
おいらの場合は、やはり、チーズとポートワインである。

IMG_1462.jpg

このチーズの塩辛さと甘いポートがよく合う。
欲を言えば、ブルーチーズがもう少し塩辛さと臭さがw
まあ、高血圧なおいらには丁度よかったかw



続いて、ドーハ→成田である。
この区間は、一度関空を経由して成田へ向かう。
なので、メインの機内食は、ドーハ→関空で提供される。


で、この区間であるが、ドーハ出発が夜中の01:25である。
ドーハとナイロビには時差がないので、
この時間ともなれば、もう眠くて仕方がない状態である。


なので、ドーハから関空は、一切食事をとらなかった。
離陸と同時に寝て、着陸2時間前ぐらいに起床。


朝飯なのか夕飯なのかわからないが、
何かサービスしていたが、結局、何も食べずに関空へ。


で、関空で一度降ろされ、セキュリティーチェックを受け、
20分ほどANAのラウンジで暇つぶし。
日本の生ビールを1杯ほど頂き、再度機内へ移動。


さすがに、ドーハから関空まで何も口にしていなかったので、
関空→成田(1時間)では、お魚定食を頂いた。

IMG_1478.jpg

この時、一緒に付いていた漬物を食べたが、
久しぶりの漬物だったので感動したw


で、最後の食後のコーヒーである。
大好きなエスプレッソをダブルで注文。

IMG_1479.jpg


最近、日系のエアラインを利用していないので状況はわからないのだが、
ちょっと前までは、日系ではFクラス以外はエスプレッソの提供がなかった。


しかし、外資系のエアラインのCクラスは、
エスプレッソやカプチーノは普通に提供されている。


是非とも、日本のエアラインもエスプレッソを提供してください。
ちなみに、ポートワインも日系はFクラス以外はサービスしてなかった記憶が。
加えて、チーズもしょぼいものしかない。


まあ、こんなこともあり、個人的には外資系エアラインの方が好きだ。


で、肝心なカタール航空の食事とサービスだが、
「エアライン・オブ・ザ・イヤー」2年連続受賞しているだけあり、
個人的には非常に満足できるものであった。


特に客室乗務員の接客態度は文句なしだった。
おそらく、かなりきちんと教育されているのではないだろうか。


今回、初めて利用したカタール航空であるが、
機会があれば、次も必ず利用したくなるエアラインだ。


ところで、このカタール航空だが、
「シーズンズ・セレクション キャンペーン」なるものを実施している。


これを見ると、かなり安い金額で東欧に行けそうだ。
暇を見つけて、ハンガリーやクロアチアあたり行ってみようかな。


じゃ、そういう事で。
では、では。


★おまけ★
明後日から夏休みでBKKです。
関係者の皆さま、現地にて宜しくお願いしま〜す (^o^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。